【2023年】オーロカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

オーロカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年11月にオーロカップ(オーロC)が開催されます。このページではオーロカップの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】オーロカップの概要と馬券のポイント

【東京】芝1400mコースイメージ

名称オーロカップ(オーロC/おーろかっぷ)
格付けリステッド
コース東京 芝1400m
条件サラ系3歳以上(国際)(特指)・ハンデ戦
賞金1着 2,500万円

オーロカップは東京の芝1400mで行われるレースです。1400mの適性が強く出やすいレースです。ハンデ戦ということで牡馬牝馬関わらず多くの1400m巧者が参戦。難解なレースです。

オーロカップの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の成績は平均的かやや低い
  2. 内枠と外枠はイーブン
  3. 斤量に恵まれた馬を狙いたい

オーロカップのコース解説

東京芝1400mのスタート地点は向こう正面の真ん中付近。スタートから3コーナーまで緩やかに上ってその後直線手前まで下り坂です。直線には2.1mの上り坂があります。最後の直線は約525mと日本で2番目に長く、差し・追い込み勝率は他のコースよりは高いのですが、コーナー半周も大きく息が入りやすいため、逃げ・先行の値も高くなっています。

東京芝1400mの詳細データはこちら

【2023年】オーロカップの過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022ウインシャーロット牝41:20.6
2021ハーフバック牝51:20.7
2020プールヴィル牝41:21.4
2019テトラドラクマ牝41:20.1
2018ロワアブソリュー牡51:20.2
2017トウショウピスト牡51:20.8
2016ナックビーナス牝31:21.6
2015ロサギガンティア牡41:21.7
2014ダノンプログラマーセ81:20.2
2013プリンセスメモリー牝61:21.1

過去10年の年勝馬です。メンバーが集まりにくい施工条件ということもあり、レベルはそこまで高くありません。タイム面では1分20秒〜21秒台で見ておけばいいでしょう。

【2023年】オーロカップの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気1-3-1-510%40%50%
2番人気2-0-3-520%20%50%
3番人気0-2-1-70%20%30%

オーロカップの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。上位人気の勝馬は少ないですね。

オーロカップの配当傾向

単勝3連複3連単
2022280円92,330円350,070円
20212,630円21,380円193,350円
2020470円6,430円24,560円
20192,150円21,170円165,730円
20181,230円4,730円35,370円
2017840円5,530円28,680円
20161,520円11,850円82,430円
2015610円9,520円54,280円
20145,430円23,690円250,220円
20132,830円47,910円468,400円
平均1,799円24,454円165,309円

このレースは1400mのハンデ戦ですのでかなり難解です。10回やったら10回組み合わせが入れ替わるようなレースですので、馬券としては手広くいくか、決め打ちしたいレースです。

東京競馬場の配当傾向

オーロカップが行われる東京競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

【2023年】オーロカップの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳1-3-4-194%15%30%
4歳4-1-1-2613%16%19%
5歳3-4-3-367%15%22%
6歳1-2-0-412%7%7%
7歳0-0-1-170%0%6%
8歳1-0-1-417%17%33%
9歳~0-0-0-10%0%0%

馬齢別で見ると若い馬が良いですね。しかし8歳馬が過去には馬券絡みしており、この傾向が続くか気になります。

【2023年】オーロカップの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-1-1-1610%15%20%
2枠 1-1-1-175%10%15%
3枠 1-1-2-165%10%20%
4枠 1-0-0-195%5%5%
5枠 1-1-2-165%10%20%
6枠 3-1-3-1315%20%35%
7枠 1-2-1-224%12%15%
8枠 0-2-1-250%7%11%

枠順別のデータもそこまで枠の差が無いように思います。8枠だけ勝馬が出ていないのでその辺りだけ頭の片隅に入れておく感じでしょうか。

【2023年】オーロカップのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.5秒
2F11.0秒
3F11.3秒
4F11.6秒
5F11.2秒
6F11.3秒
7F11.9秒

オーロカップのラップ傾向です。道中息が入りにくくワンペースで流れますので力のない先行馬には苦しいレースです。

【2023年】オーロカップのハンデ傾向

ハンデ馬券内の頭数
〜51.9キロ1頭
52.0~52.5キロ3頭
53.0~53.5キロ7頭
54.0~54.5キロ10頭
55.0~55.5キロ1頭
56.0~56.5キロ2頭
57.0~57.5キロ3頭
58キロ〜0頭

2012年以降の斤量別の馬券内頭数です。ハンデ戦らしく軽い馬の馬券絡みが目立ちます。斤量に恵まれた馬から狙いたいレースです。

【2023年】オーロカップの血統・種牡馬の傾向

母父
20221着スクリーンヒーロージャングルポケット
2着ロードカナロアマイネルラヴ
3着ShamardalSunday Silence
20211着ジャスタウェイダンスインザダーク
2着モンテロッソグラスワンダー
3着オルフェーヴルGone West
20201着Le HavreKendargent
2着ディープインパクトDistorted Humor
3着アドマイヤムーンゼンノエルシド
20191着ルーラーシップファルブラヴ
2着Le HavreKendargent
3着キングズベストStreetCry

過去3年で馬券内に入った馬の血統です。1400mということもありバラエティに富んだ種牡馬傾向ですね。主流から少しズレている馬が良いでしょう。

【2023年】オーロカップの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
武蔵野ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】武蔵野ステークスの過去傾向データと馬券予想 デイリー杯2歳ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】デイリー杯2歳ステークスの過去傾向データと馬券予想 エリザベス女王杯の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】エリザベス女王杯の過去傾向データと馬券予想 福島記念の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】福島記念の過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です