【2022年】エリザベス女王杯の過去傾向データと馬券予想

エリザベス女王杯の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年11月13日にエリザベス女王杯(えりざべすじょうおうはい)が開催されます。このページではエリザベス女王杯の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】エリザベス女王杯の概要と馬券のポイント

【京都】芝2200mコースイメージ

名称エリザベス女王杯(えりざべすじょうおうはい)
格付けGI
コース京都(外)芝2200m → 阪神(内)2200m
条件サラ系3歳上牝馬(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 13,000万円

エリザベス女王杯は京都芝2200mで行われる牝馬限定のGI競走ですが、2020年以降は京都競馬場の改修に伴い開催場所が変更となっております。近年は1流の牝馬は牡馬混合のGIに向かうため、1.5流の牝馬が集まる傾向にあります。

【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と振替の影響【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と開催振替の影響 阪神競馬場|芝2200mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)阪神芝2200mの傾向データと特徴[2022年版]

エリザベス女王杯の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の信頼度は普通。
  2. ラップは後傾ラップになりやすい
  3. 府中牝馬S組が目立つ

エリザベス女王杯のコース解説

京都芝2200mのスタート地点はスタンド前右手の直線入り口付近。スタートして1コーナーまでの距離はおよそ400mあります。ポジション取りはしやすいコース。向こう正面中間地点あたりから3コーナーにかけて上り坂で、3コーナーを頂点に直線まで下り坂。

最後の直線は平坦で、約403mとなっております。

京都芝2200mの詳細データはこちら

【2022年】エリザベス女王杯の配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝6,490円330円540円
馬連51,870円2,290円3,380円
馬単137,500円3,610円5,440円
3連複282,710円4,260円4,060円
3連単3,393,960円21,050円26,480円

2022年は大波乱でしたね。後から振り返ると絶対的な強者が不在のレースで混戦だったように思います。

【2022年】エリザベス女王杯の過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021アカイイト牝42:12.1
2020 ラッキーライラック牝52:10.3
2019 ラッキーライラック牝42:14.1
2018 リスグラシュー牝42:13.1
2017 モズカッチャン牝32:14.3
2016 クイーンズリング牝42:12.9
2015 マリアライト牝42:14.9
2014 ラキシス牝42:12.3
2013 メイショウマンボ牝32:16.6
2012 レインボーダリア牝52:16.3

過去10年では4歳馬が6勝しています。このレースは日本人騎手が強いレースだったのですが、過去5年の傾向で見ると、他のレースと同様に外国人騎手の活躍が目立ち始めてきましたが、コロナで外国人騎手の来日が減っており、来日状況が戻るまでまた傾向は変わりそうです。

エリザベス女王杯・過去20年・過去30年の勝馬(結果)

エリザベス女王杯の過去20年、30年の勝馬を確認したい場合は以下を開いてください。

勝馬馬齢タイム騎手
2021アカイイト牝42:12.1幸英明
2020 ラッキーライラック牝52:10.3Cルメール
2019 ラッキーライラック牝42:14.1Cスミヨン
2018 リスグラシュー牝42:13.1Jモレイラ
2017 モズカッチャン牝32:14.3Mデムーロ
2016 クイーンズリング牝42:12.9Mデムーロ
2015 マリアライト牝42:14.9蛯名正義
2014 ラキシス牝42:12.3川田将雅
2013 メイショウマンボ牝32:16.6武幸四郎
2012 レインボーダリア牝52:16.3柴田善臣
2011 スノーフェアリー牝42:11.6Rムーア
2010スノーフェアリー牝32:12.5Rムーア
2009クィーンスプマンテ牝52:13.6田中博康
2008リトルアマポーラ牝32:12.1Cルメール
2007ダイワスカーレット牝32:11.9安藤勝己
2006フサイチパンドラ牝32:11.6福永祐一
2005スイープトウショウ牝42:12.5池添謙一
2004アドマイヤグルーヴ牝42:13.6武豊
2003アドマイヤグルーヴ牝32:13.8武豊
2002ファインモーション牝32.13.2武豊
2001トゥザヴィクトリー牝52:11.2武豊
2000ファレノプシス牝52:12.8松永幹夫
1999メジロドーベル牝52:13.5吉田豊
1998メジロドーベル牝42:12.8吉田豊
1997エリモシック牝42:12.5的場均
1996ダンスパートナー牝42:14.3四位洋文
1995サクラキャンドル牝32:27.2小島太
1994ヒシアマゾン牝32:24.3中舘英二
1993ホクトベガ牝32:24.9加藤和宏
1992タケノベルベット牝32:27.1藤田伸二
1991リンデンリリー牝32:29.6岡潤一郎
1990キョウエイタップ牝32:13.6横山典弘
1989サンドピアリス牝32:28.8岸滋彦
1988ミヤマポピー牝32:27.2松田幸春
1987タレンティドガール牝32:29.3蛯沢誠治
1986メジロラモーヌ牝32:29.1河内洋
1985リワードウイング牝32:26.8内田国夫
1984キョウワサンダー牝32:28.4樋口弘

【2022年】エリザベス女王杯の人気別勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気2-3-2-320%50%70%
2番人気0-0-1-90%0%10%
3番人気4-0-2-440%40%60%

エリザベス女王杯の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。3番人気が勝率4割と高い勝率を誇っています。1~2番人気が勝ち馬こそ10%ですが複勝圏内は良いので3連複や3連単の相手としては外しにくいです。

【2022年】エリザベス女王杯の過去の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳2-4-2-276%17%23%
4歳6-3-7-509%14%24%
5歳2-2-1-484%8%9%
6歳0-1-0-140%7%7%
7歳0-0-0-30%0%0%
8歳0-0-0-10%0%0%
9歳~0-0-0-00%0%0%

馬齢別で見ると3歳馬と4歳馬が優勢です。

近年は牡馬と戦えるレベルの馬は天皇賞やJCに向かうケースがあります。また多くのクラブ馬は6歳3月で引退となるので6歳の秋は牝馬のレベルが極端に落ちます。6歳秋を走るのは個人馬主の馬が大半と考えると、6歳以上が来たら事故と捉えてもいいかもしれません。

【2022年】エリザベス女王杯の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-0-2-1610%10%20%
2枠2-1-0-1710%15%15%
3枠1-3-1-155%20%25%
4枠0-0-3-170%0%15%
5枠0-2-1-170%10%15%
6枠2-1-2-1510%15%25%
7枠0-1-1-240%4%8%
8枠3-2-0-2211%19%19%

枠順別のデータで見るとあまり枠の影響はないと言えます。京都2200mのコース形態的はスタート直後の直線が長いため、外枠から馬を見ていけるというのが有利に働いていると思います。

【2022年】エリザベス女王杯で馬券になった馬の前走

前走馬券内の頭数
府中牝馬S13頭
秋華賞6頭
オールカマー3頭
条件戦・GIII3頭
札幌記念2頭
宝塚記念1頭
オークス1頭
ヴィクトリアマイル1頭

過去10年で馬券内に入った馬の前走を調べて見ました。まずは府中牝馬S組と秋華賞組が中心です。

・府中牝馬Sの着順はあまり気にしなくて良い
・牡馬混合重賞の着順もあまり気にしなくて良い
・条件戦の場合は勝ち必須(余裕のある勝ち方が望ましい)
・秋華賞組は掲示板(最悪1桁)は欲しい

ポイントは上記のようなポイントです。府中牝馬で問われる要素とエリザベス女王杯で求められる要素に差があるので前走府中牝馬S組は着順を意識しなくて良いでしょう。一方、秋華賞組は上の世代と当たるので世代上位であることが求められています。

【2022年】エリザベス女王杯のラップ傾向

ハロンタイム
1F12.5秒
2F11.2秒
3F12.5秒
4F12.6秒
5F12.5秒
6F12.7秒
7F12.6秒
8F12.1秒
9F11.7秒
10F11.6秒
11F11.7秒

エリザベス女王杯のラップ傾向です。このレベルでは珍しく後傾ラップの傾向が出ておりますので後半に脚をつかるタイプを狙いましょう。

【2022年】エリザベス女王杯の血統・種牡馬の傾向

母父
20211着キズナシンボリクリスエス
2着キズナMotivator
3着エピファネイアキングカメハメハ
20201着オルフェーヴルFlower Alley
2着ディープインパクトLomitas
3着ディープインパクトStorm Cat
20191着オルフェーヴルFlower Alley
2着ステイゴールドボストンハーバー
3着ディープインパクトStorm Cat

過去3年で馬券内に入った馬の血統です。京都競馬場改修に伴い阪神に変更になっています。2021年の波乱をどう見るかですが、ディープ・ステイゴールドから世代が変わる可能性の示唆と捉えてもいいかもしれません。

【2022年】エリザベス女王杯の馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
武蔵野ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】武蔵野ステークスの過去傾向データと馬券予想 デイリー杯2歳ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】デイリー杯2歳ステークスの過去傾向データと馬券予想 オーロカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】オーロカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策) 福島記念の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】福島記念の過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です