【2022年】マーチステークスの過去傾向データと馬券予想

マーチステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年3月にマーチステークス(マーチS)が開催されます。このページではマーチステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】マーチステークスの概要と馬券のポイント

【中山】ダート1800mコースイメージ

レース名マーチステークス(マーチS)
格付けGIII
コース中山 ダート1800m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・別定戦
1着賞金3,600万円

マーチステークスは中山ダート1800mで行われるGIIIの重賞競走です。フェブラリーSの後であることや交流重賞・ドバイの直前であることから、1流どころというよりは2流どころもしくは上がり馬が集まりやすいレースです。

【2022年】マーチステークスの配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝2,140円270円1,490円
馬連8,320円1,340円24,990円
馬単19,680円2,140円41,900円
3連複21,460円21,420円212,750円
3連単174,080円72,890円1,240,620円

3年で見るとやや波乱決着になっている状況です。どうしてもスケジュール的に1流どころが出ないハンデ戦ということで波乱傾向です。

【2022年】マーチステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 上位人気は不振薄
  • 枠はあまり影響なし
  • 中山ダート1800mに強い種牡馬は抑えておこう

【2022年】マーチステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021レピアーウィット牡61:51.0
2020スワーヴアラミス牡51:51.3
2019サトノティターン牡61:52.3
2018センチュリオン牡61:52.1
2017インカンテーション牡71:52.0
2016ショウナンアポロン牡61:52.7
2015マイネルクロップ牡51:52.7
2014ソロル牡41:51.2
2013グランドシチー牡61:52.6
2012サイレントメロディ牡51:51.0

過去10年の勝ち馬です。タイムは道中のペースにより様々です。勝ちタイムで見ると1分52秒くらいで見ておけばいいかと思います。勝ちタイムというよりラップのバランスが重要かと思います。

【2022年】マーチステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気1-1-1-710%20%30%
2番人気2-3-1-420%50%60%
3番人気1-0-2-710%10%30%

マーチステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。上位人気の信頼度は低いと言っていいでしょう。2番人気だけは平均以上ですがそれ以外は酷いものです。基本は人気薄の対応を意識したいレースです。

【2022年】マーチステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
4歳1-2-2-283%9%15%
5歳3-1-3-279%12%21%
6歳5-5-2-3511%21%26%
7歳1-2-2-224%11%19%
8歳0-0-1-90%0%10%
9歳~0-0-0-90%0%0%

馬齢別データを見ていきます。5歳優勢です。基本的には高齢馬はオミットして、少しでも若い馬から買うレースです。

【2022年】マーチステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠0-1-2-170%5%15%
2枠3-2-2-1315%25%35%
3枠0-1-1-170%5%11%
4枠1-1-1-175%10%15%
5枠1-0-0-195%5%5%
6枠2-2-1-1510%20%25%
7枠0-1-2-170%5%15%
8枠3-2-1-1415%25%30%

枠順別のデータを見ると馬券内で考えると内外はあまり関係ありません。基本的には枠の有利不利よりも馬の個体で選んでいくレースです。

 

【2022年】マーチステークスのラップ傾向

 

ハロンタイム
1F12.5秒
2F11.5秒
3F12.6秒
4F12.8秒
5F12.2秒
6F12.4秒
7F12.5秒
8F12.4秒
9F13.0秒

マーチステークスのラップ傾向です。スタート後に坂があるので3ハロン目からガクッとラップが落ちます。その後に平均的なラップを刻みますが最後に坂がありここでもラップが落ちます。

【2022年】マーチステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20211着ヘニーヒューズRunning Stag
2着エンパイアメーカーバブルガムフェロー
3着エスポワールシチーキャプテンスティーヴ
20201着ハーツクライSligo Bay
2着ディープスカイブライアンズタイム
3着ヘニーヒューズRunning Stag
20191着シンボリクリスエスDeputy Minister
2着カネヒキリHonour and Glory
3着ダイワメジャーAPIndy

マーチステークスの近3年の血統傾向です。このコースに強い血統の馬がそのまま良い結果になっていますね。

【2022年】マーチステークスの注目馬

調査中

日経賞の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】日経賞の過去傾向データと馬券予想 毎日杯の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】毎日杯の過去傾向データと馬券予想 中山競馬場|ダート1800mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)中山ダート1800mの傾向データと特徴[2021年版] 六甲ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】六甲ステークスの過去傾向データと馬券予想 高松宮記念の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】高松宮記念の過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です