【2023年】カシオペアステークスの過去傾向データと馬券予想

カシオペアステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年10月にカシオペアステークス(カシオペアS)が開催されます。このページではカシオペアステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】カシオペアステークスの概要と馬券のポイント

【京都】芝1800mコースイメージ

名称カシオペアステークス(カシオペアS/かしおぺあすてーくす)
格付けリステッド
コース京都(外) 芝1800m
条件サラ系3歳上(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 2,600万円

カシオペアステークスは京都の外回り芝1800mで行われるリステッド競走ですが、京都競馬場の改修に伴い、2021~22年は阪神芝1800mに条件が変更となっておりました。近年ではリステッド競走になったことで、きっかけを掴みたいオープン馬がそれなりにメンバーが集まるレースとなっています。

カシオペアステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気が優勢
  2. 内枠が優勢
  3. キングカメハメハ系優勢

カシオペアステークスのコース解説

京都芝1800mのスタート地点は正面左手の2コーナー付近ポケット地点。3コーナーまでの距離は900mほどあり、ポジション取りはしやすいコース。3コーナー手前から上り坂で、3コーナーを頂点に直線まで下り坂。

最後の直線は平坦で、約403mとなっております。

京都芝1800mの詳細データはこちら

【2023年】カシオペアステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022アドマイヤビルゴ牡51:46.1
2021ファルコニア牡41:47.2
2020ランブリングアレー牝41:46.1
2019テリトーリアル牡51:47.5
2018エアウィンザー牡41:47.5
2017アメリカズカップ牡31:53.4
2016ヒルノマテーラ牝51:46.1
2015トーセンスターダム牡41:45.7
2014ウインフルブルーム牡31:47.4
2013ミヤジタイガ牡31:46.4

過去10年の勝馬です。タイムは良馬場でも47秒台のこともあります。これは前半スロー〜ミドルで流れることが多いこのレースの特徴と言えますね。

【2023年】カシオペアステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-2-3-230%50%80%
2番人気3-3-1-330%60%70%
3番人気1-0-0-910%10%10%

カシオペアステークスの過去3年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。上位人気が強いレースになりそうです。過去10年で1~3番人気が7勝。基本的には紐荒れを狙うレースと言えます。

カシオペアステークスの配当傾向

単勝3連複3連単
2022900円2,300円16,180円
2021420円7,830円54,590円
2020440円4,640円15,810円
2019760円9,530円80,330円
2018330円910円4,300円
2017770円16,340円82,060円
2016790円8,540円76,390円
2015180円14,840円37,720円
2014300円350円9,970円
2013750円15,840円76,020円
平均564円8,112円45,337円

このレースは重賞に少し力が足りない馬や近走重賞で少し苦しくなってきた実績馬が参戦することが多いレースです。そのため、馬の能力比較が難しいレースで、特に紐については難解です。

京都競馬場の配当傾向

カシオペアステークスが行われる京都競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

【2023年】カシオペアステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳3-2-0-921%36%36%
4歳4-2-5-1913%20%37%
5歳3-3-2-298%16%22%
6歳0-2-1-270%7%10%
7歳0-1-1-150%6%12%
8歳0-0-1-70%0%13%
9歳~0-0-0-20%0%0%

馬齢別で見ると若い馬ほど強い傾向にあります。基本的には若い馬から軸を選択するようにしましょう。

【2023年】カシオペアステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-1-2-717%25%42%
2枠 2-4-0-814%43%43%
3枠 0-0-0-140%0%0%
4枠 1-3-1-116%25%31%
5枠 1-0-0-176%6%6%
6枠 0-0-5-150%0%25%
7枠 1-1-1-185%10%14%
8枠 3-1-1-1714%18%23%

枠順別のデータです。総論としてはインコースの方が良いように見えますが外枠でも馬券に絡んでいますので、あまり枠については気にしなくていいレースと言えるでしょう。ただし今年はコースが変わりますので参考程度に。

【2023年】カシオペアステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.8秒
2F11.4秒
3F11.8秒
4F12.2秒
5F12.3秒
6F11.9秒
7F11.6秒
8F11.4秒
9F12.0秒

カシオペアステークスのラップ傾向です。2F目がこのクラスにしては遅めなのがポイントです。

【2023年】カシオペアステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20221着ディープインパクトElusive City
2着ディープインパクトObservatory
3着ディスクリートキャットディープインパクト
20211着ディープインパクトHawk Wing
2着ルーラーシップアグネスタキオン
3着ディープインパクトElusive City
20201着ディープインパクトシンボリクリスエス
2着キングカメハメハダンスインザダーク
3着ルーラーシップアグネスタキオン
20191着TeofiloStreetCry
2着タイキシャトルスペシャルウィーク
3着ステイゴールドシンボリクリスエス

過去4年で馬券内に入った馬の血統です。阪神コースから京都コースに戻りますので2019~20年の傾向を参考にしたい所です。

【2023年】カシオペアステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
東京競馬場|芝1600mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)東京芝1600mの傾向データと特徴[2022年版] アルテミスステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】アルテミスステークスの過去傾向データと馬券予想 萩ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】萩ステークスの過去傾向データと馬券予想 スワンステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】スワンステークスの過去傾向データと馬券予想 天皇賞・秋の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】天皇賞・秋の過去傾向データと馬券予想 ルミエールオータムダッシュの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】ルミエールオータムダッシュの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です