【2023年】スワンステークスの過去傾向データと馬券予想

スワンステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年10月にMBS賞スワンステークス(スワンS)が開催されます。このページではスワンステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】スワンステークスの概要と馬券のポイント

【京都】芝1400(外)コースイメージ

名称スワンステークス(スワンS)
格付けGII
コース京都 芝1400m
条件サラ系3歳牝馬(国際)(特指)・馬齢戦
賞金1着 5,900万円

スワンステークスは京都芝1400mで行われるGIIの重賞競走です。京都競馬場の改修に伴いまして阪神1400mに開催が変更となっておりましたので注意が必要です。

スワンステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の成績は良い
  2. 外枠やや有利
  3. ノーザンダンサー系やや優勢だがコース替りで?

スワンステークスのコース解説

京都芝1400m(外回り)のスタート地点は向こう正面左手の2コーナー付近。直線部分が長く取られており、序盤のポジション取りはし易いコース。3コーナー手前から上り坂で、3コーナーを頂点に直線まで下り坂。

最後の直線は平坦で、約403mとなっております。

京都芝1400m(外)の詳細データはこちら

【2023年】スワンステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022ダイアトニック牡71:19.8
2021ダノンファンタジー牝51:20.7
2020カツジ牡51:21.2
2019ダイアトニック牡41:21.3
2018ロードクエスト牡51:21.5
2017サングレーザー牡31:22.4
2016サトノアラジン牡51:20.7
2015アルビアーノ牝31:20.2
2014ミッキーアイル牡31:20.3
2013コパノリチャード牡31:20.8

スワンステークスの過去10年の勝馬です。タイムは1分20~21秒で想定しておけば良いでしょう。3歳馬の好走が目立ちますね。

【2023年】スワンステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-2-1-430%50%60%
2番人気4-1-2-340%50%70%
3番人気0-1-1-80%10%20%

スワンステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。頭という意味で考えると上位人気の信頼度が高いレースです。上位人気からの馬券検討が基本になるでしょう。

スワンステークスの配当傾向

単勝3連複3連単
2022660円71,930円403,230円
2021370円6,180円30,750円
202014,370円43,000円662,610円
2019290円2,460円8,560円
2018560円1,760円9,820円
2017520円8,650円66,850円
2016400円21,930円110,840円
2015550円2,710円12,830円
2014250円1,520円7,020円
20132,050円55,880円426,890円
平均2,002円21,602円173,940円

このレースは位置づけ的にはマイルCSの前哨戦扱いなのですが、近年は1400mのスペシャリスト勝負のように扱われてしまっているので、馬券的には難解なレースになってきています。

京都競馬場の配当傾向

スワンステークスが行われる京都競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

【2023年】スワンステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳4-0-1-1224%24%29%
4歳1-3-2-204%15%23%
5歳4-4-5-398%15%25%
6歳0-3-2-310%8%14%
7歳1-0-0-205%5%5%
8歳0-0-0-30%0%0%
9歳~0-0-0-10%0%0%

馬齢別で見ると率では3歳馬が優勢。時点で4歳馬と若い馬に有利なレースです。まずは年齢の若い馬で上位人気の馬の取捨選択から考えましょう。

【2023年】スワンステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠0-2-2-120%13%25%
2枠 3-2-0-1218%29%29%
3枠 0-0-1-160%0%6%
4枠 0-0-2-170%0%11%
5枠 1-1-3-145%11%26%
6枠 2-1-1-1610%15%20%
7枠 3-0-1-2112%12%16%
8枠 1-4-0-204%20%20%

枠順別のデータを見ると外枠が優勢。真ん中の枠の状況が悪いので、この辺りは注意しましょう。

【2023年】スワンステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.3秒
2F11.0秒
3F11.5秒
4F11.5秒
5F11.4秒
6F11.4秒
7F11.9秒

スワンステークスのラップ傾向です。今回コースが変わりますので参考程度に。

【2023年】スワンステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20221着ロードカナロアサンデーサイレンス
2着ミッキーアイルタニノギムレット
3着ロードカナロアサンデーサイレンス
20211着ディープインパクトNot For Sale
2着ディープインパクトアグネスデジタル
3着キングカメハメハアグネスタキオン
20201着ディープインパクトホワイトマズル
2着ロードカナロアファルブラヴ
3着ダイワメジャーMedicean
20191着ロードカナロアサンデーサイレンス
2着FrankelHennessy
3着ハーツクライフォーティーナイナー

スワンステークスの近4年の傾向です。強い傾向は感じませんが強いて言えばノーザンダンサー系を内包している馬が近年は馬券になっています。競馬場が変更となっても続いている傾向なので一応注意しましょう。

【2023年】スワンステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
東京競馬場|芝1600mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)東京芝1600mの傾向データと特徴[2022年版] アルテミスステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】アルテミスステークスの過去傾向データと馬券予想 萩ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】萩ステークスの過去傾向データと馬券予想 天皇賞・秋の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】天皇賞・秋の過去傾向データと馬券予想 カシオペアステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】カシオペアステークスの過去傾向データと馬券予想 ルミエールオータムダッシュの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】ルミエールオータムダッシュの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です