【2022年】東京優駿(日本ダービー)の過去傾向データと馬券予想

東京優駿(日本ダービー)の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年5月に東京優駿(日本ダービー)が開催されます。このページでは日本ダービーの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の概要と馬券のポイント

【東京】芝2400mコースイメージ

レース名東京優駿(日本ダービー)
格付けGI
コース東京 芝2400m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・定量戦
1着賞金20,000万円

東京優駿(日本ダービー)は東京芝2400mで行われる重賞(GI)です。3歳牡馬クラシック路線の2つ目のレースです。ダービー以降は次年度の新馬戦が始まることから一区切りつくレースです。

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝1,170円140円9,310円
馬連1,010円270円11,200円
馬単3,360円350円47,090円
3連複8,800円2,480円12,050円
3連単58,980円5,140円199,060円

基本的にダービーですので力のない馬は馬券内になかなか来ることができません。人気薄の席はあって1席という考え方で良いと思います。

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 頭の上位人気の信頼度は高い
  • 厳しいラップになりやすい
  • 内枠有利

【2022年】東京優駿(日本ダービー)過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021シャフリヤール牡32:24.1
2020コントレイル牡32:24.1
2019ロジャーバローズ牡32:22.6
2018ワグネリアン牡32:23.6
2017レイデオロ牡32:26.9
2016マカヒキ牡32:24.0
2015ドゥラメンテ牡32:23.2
2014ワンアンドオンリー牡32:24.6
2013キズナ牡32:24.3
2012ディープブリランテ牡32:23.8

東京優駿(日本ダービー)の過去10年の勝ち馬です。タイムはオークスの次週ということで馬場状態などの観点からオークスよりも劣る年もありますが、2分24秒ぐらい基本線に考えて良いかと思います。

東京優駿(日本ダービー)・過去20年・過去30年の勝馬(結果)

東京優駿(日本ダービー)の過去20年、30年の勝馬を確認したい場合は以下を開いてください。

勝馬馬齢タイム騎手
2021シャフリヤール2:22.5福永祐一
2020コントレイル牡32:24.1福永祐一
2019ロジャーバローズ牡32:22.6浜中俊
2018ワグネリアン牡32:23.6福永祐一
2017レイデオロ牡32:26.9C.ルメール
2016マカヒキ牡32:24.0川田将雅
2015ドゥラメンテ牡32:23.2M.デムーロ
2014ワンアンドオンリー牡32:24.6横山典弘
2013キズナ牡32:24.3武豊
2012ディープブリランテ牡32:23.8岩田康誠
2011オルフェーヴル牡32:30.5池添謙一
2010エイシンフラッシュ牡32:26.9内田博幸
2009ロジユニヴァース牡32:33.7横山典弘
2008ディープスカイ牡32:26.7四位洋文
2007ウオッカ牝32:24.5四位洋文
2006メイショウサムソン牡32:27.9石橋守
2005ディープインパクト牡32:23.3武豊
2004キングカメハメハ牡32:23.3安藤勝己
2003ネオユニヴァース牡32:28.5M.デムーロ
2002タニノギムレット牡32:26.2武豊
2001ジャングルポケット牡32:27.0角田晃一
2000アグネスフライト牡32:26.2河内洋
1999アドマイヤベガ牡32:25.3武豊
1998スペシャルウィーク牡32:25.8武豊
1997サニーブライアン牡32:25.9大西直宏
1996フサイチコンコルド牡32:26.1藤田伸二
1995タヤスツヨシ牡32:27.3小島貞博
1994ナリタブライアン牡32:25.7南井克巳
1993ウイニングチケット牡32:25.5柴田政人
1992ミホノブルボン牡32:27.8小島貞博
1991トウカイテイオー牡32:25.9安田隆行
1990アイネスフウジン牡32:25.3中野栄治
1989ウィナーズサークル牡32:28.8郷原洋行
1988サクラチヨノオー牡32:26.3小島太
1987メリーナイス牡32:27.8根本康広
1986ダイナガリバー牡32:28.9増沢末夫
1985シリウスシンボリ牡32:31.0加藤和宏
1984シンボリルドルフ牡32:29.3岡部幸雄

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-2-2-330%50%70%
2番人気1-2-1-610%30%40%
3番人気3-3-1-330%60%70%

東京優駿(日本ダービー)の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。勝ち馬で考えると上位人気が強いですね。人気薄で勝った2頭もワグネリアンは皐月賞1番人気ですし、ロジャーバローズは1枠の逃げ・先行馬ということでノーケアだった人は少ないはずで1着はある程度絞れるレースかもしれません。

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-00%0%0%

馬齢別は世代限定戦のためありません。

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠3-2-1-1415%25%30%
2枠1-1-2-155%11%21%
3枠1-0-1-185%5%10%
4枠0-2-1-160%11%16%
5枠2-1-0-1710%15%15%
6枠1-3-2-135%21%32%
7枠1-1-2-263%7%13%
8枠1-0-1-273%3%7%

枠順別のデータを見ると内枠有利です。比例して人気も内枠の方が人気になる傾向がありますので人気を加味して考える必要がありそうです。

【2022年】東京優駿(日本ダービー)のラップ傾向

 

ハロンタイム
1F12.6秒
2F10.9秒
3F12.1秒
4F12.2秒
5F12.3秒
6F12.2秒
7F12.5秒
8F12.4秒
9F12.1秒
10F11.6秒
11F11.3秒
12F11.8秒

東京優駿(日本ダービー)のラップ傾向です。起伏が少なめということもあり、一定のラップを刻むレースです。各ハロンのラップは早いので力のない先行馬には厳しいレースです。

【2022年】東京優駿(日本ダービー)で馬券になった馬の前走

前走馬券内の頭数
皐月賞20頭
青葉賞4頭
京都新聞杯4頭
毎日杯1頭
プリンシパルS1頭

GI昇格後に馬券内に入った馬の前走を調べて見ました。流石に皐月賞組が多いですね。

・皐月賞組は皐月賞で好走しているか上位人気であること
・トライアル組、別路線組は前走で馬券内であることが望ましい

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の血統・種牡馬の傾向

母父
20211着ディープインパクトEssence of Dubai
2着エピファネイアハーツクライ
3着バゴディープインパクト
20201着ディープインパクトUnbridled’s Song
2着ハーツクライLomitas
3着ドリームジャーニーAcatenango
20191着ディープインパクトLibrettist
2着ディープインパクトStormCat
3着ジャスタウェイMonsun

東京優駿(日本ダービー)の近3年の傾向です。まずはディープインパクトの取捨からというレースです。あと数年ですがまずはこれを意識しましょう。

【2022年】東京優駿(日本ダービー)の注目馬

調査中

東京競馬場|芝2400mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)東京芝2400mの傾向データと特徴[2021年版] 目黒記念の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】目黒記念の過去傾向データと馬券予想 安土城ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】安土城ステークスの過去傾向データと馬券予想 白百合ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】白百合ステークスの過去傾向データと馬券予想 葵ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】葵ステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です