【2023年】葵ステークスの過去傾向データと馬券予想

葵ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年5月に葵ステークス(葵S)が開催されます。このページでは葵ステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】葵ステークスの概要と馬券のポイント

【京都】芝1200mコースイメージ

名称葵ステークス(葵S/あおいすてーくす)
格付けGIII
コース京都 芝1200m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・別定
賞金1着 3,800万円

葵ステークスは京都1200mで行われる重賞です。2022年からGIIIに昇格しました。京都競馬場の改修に伴い中京1200mに条件が変更となっていましたので注意が必要です。

葵ステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 上位人気の信頼度は良いとは言えない
  • 内枠優勢
  • ラップは厳しめ

葵ステークスのコース解説

京都芝1200mのスタート地点は向こう正面の中間点。スタートから3コーナーまで上り坂であることや、3コーナーまでの距離も短いため、序盤のポジション取りは厳しめのコースです。コースは内回りを使用し、3コーナーを頂点に直線まで下り坂。

最後の直線は平坦で、約328mと比較的短くなっております。

京都芝1200mの詳細データはこちら

【2023年】葵ステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022ウインマーベル牡31:08.2
2021レイハリア牝31:08.1
2020ビアンフェ牡31:08.1
2019ディアンドル牝31:08.0
2018ゴールドクイーン牝31:08.0
2017アリンナ牝31:10.5
2016ナックビーナス牝31:07.9
2015ジャストドゥイング牡31:08.0
2014リアルヴィーナス牝31:07.5
2013ティーハーフ牡31:08.7

葵ステークス過去10年の勝ち馬です。想定タイムは1分8秒台が基本的な考え方です。古馬になっても活躍している短距離馬と3歳以降活躍できていない馬がいますね。

【2023年】葵ステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気4-1-0-540%50%50%
2番人気1-0-3-610%10%40%
3番人気0-0-1-90%0%10%

葵ステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。1番人気の馬券内の信頼度が高いですが、2〜3番人気の数字はあまりよくありません。紐荒れの可能性を含めて馬券検討が必要です。

葵ステークスの配当傾向

単勝3連複3連単
2022460円11,620円67,480円
20218,300円160,730円1,454,720円
2020330円20,820円98,060円
2019230円9,170円45,520円
20182,940円35,170円138,780円
124,940円
2017630円3,570円17,150円
2016770円19,300円97,800円
20152,300円77,150円665,300円
20141,780円66,780円440,510円
2013180円60,420円320,780円
平均1,792円46,473円315,549円

10年で見ると順当とまでは言えず、少し波乱要素を含んでいるというところでしょうか。

京都競馬場の配当傾向

葵ステークスが行われる京都競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

【2023年】葵ステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-00%0%0%

3歳の世代限定戦のため、馬齢別データはありません。

【2023年】葵ステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-3-1-126%24%29%
2枠 3-2-0-1218%29%29%
3枠 3-1-3-1117%22%39%
4枠 2-0-2-1411%11%22%
5枠 0-2-0-180%10%10%
6枠 1-1-2-165%10%20%
7枠 0-1-2-180%5%14%
8枠 0-0-0-220%0%0%

枠順別のデータを見ると馬券内で考えると内枠がかなり優勢です。基本は内枠から考えたいところですが今回は中京コースに変わっていますので傾向が変わる可能性があります。

【2023年】葵ステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.2秒
2F10.6秒
3F11.0秒
4F11.3秒
5F11.3秒
6F11.9秒

葵ステークスのラップ傾向です。スタートからしばらく平坦ですので2F目と3F目のラップが速い傾向にあります。コースが中京に変わるので、傾向がどう変わるか注目です。

【2023年】葵ステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20221着アイルハヴアナザーフジキセキ
2着シルバーステートDiesis
3着アメリカンペイトリオットコマンズ
20211着ロードカナロアマンハッタンカフェ
2着スクワートルスクワートDanehill Dancer
3着マクフィディープインパクト
20201着キズナサクラバクシンオー
2着キズナロックオブジブラルタル
3着スウェプトオーヴァーボードフジキセキ
20191着ルーラーシップスペシャルウィーク
2着Giant’sCausewayTrippi
3着ジャスタウェイキングカメハメハ

葵ステークスの近3年の傾向です。サクラバクシンオー系の馬券絡みが目につきます。こちらもコース変わりによってどれくらい影響があるか注目です。

【2023年】葵ステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
中京競馬場|芝1200mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)中京芝1200mの傾向データと特徴[2022年版] 目黒記念の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】目黒記念の過去傾向データと馬券予想 安土城ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】安土城ステークスの過去傾向データと馬券予想 白百合ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】白百合ステークスの過去傾向データと馬券予想 東京優駿(日本ダービー)の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】東京優駿(日本ダービー)の過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です