【2023年】秋華賞の過去傾向データと馬券予想

秋華賞の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年10月に秋華賞(しゅうかしょう)が開催されます。このページでは秋華賞の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】秋華賞の概要と馬券のポイント

【京都】芝2000m(内)コースイメージ

名称秋華賞(しゅうかしょう)
格付けGI
コース京都 芝2000m → 阪神芝2000m
条件サラ系3歳牝馬(国際)(特指)・馬齢戦
賞金1着 11,000万円

秋華賞は京都芝2000mで行われるGIIの重賞競走です。京都競馬場の改修に伴いまして阪神2000mに開催が変更となっておりますので注意が必要です。
【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と振替の影響【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と開催振替の影響 阪神競馬場|芝2000mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)阪神芝2000mの傾向データと特徴[2022年版]

秋華賞の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の成績は良い
  2. 枠は気にならない
  3. ディープインパクト系が優勢?

秋華賞のコース解説

京都芝2000mのスタート地点はスタンド前中間点のメインスタンド前です。スタートして1コーナーまでの距離は約300m。向こう正面中間地点あたりから3コーナーにかけて上り坂で、3コーナーを頂点に直線まで下り坂。

最後の直線は平坦で、約328mとなっております。

京都芝2000mの詳細データはこちら

【2023年】秋華賞の過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022スタニングローズ牝31:58.6
2021アカイトリノムスメ牝32:01.2
2020デアリングタクト牝32:00.6
2019クロノジェネシス牝31:59.9
2018アーモンドアイ牝31:58.5
2017ディアドラ牝32:00.2
2016ヴィブロス牝31:58.6
2015ミッキークイーン牝31:56.9
2014ショウナンパンドラ牝31:57.0
2013メイショウマンボ牝31:58.6

過去10年で見ると勝馬は古馬になっても牡馬と混じって結果を残している馬が多いですね。また勝馬は全て4番人気以内とレース前に世代上位の力を見せている馬が多いです。

秋華賞・過去20年・過去30年の勝馬(結果)

秋華賞の過去20年、30年の勝馬を確認したい場合は以下を開いてください。

勝馬馬齢タイム騎手
2022スタニングローズ牝31:58.6坂井瑠星
2021アカイトリノムスメ牝32:01.2戸崎圭太
2020デアリングタクト牝32:00.6松山弘平
2019クロノジェネシス牝31:59.9北村友一
2018アーモンドアイ牝31:58.5Cルメール
2017ディアドラ牝32:00.2Cルメール
2016ヴィブロス牝31:58.6福永祐一
2015ミッキークイーン牝31:56.9浜中俊
2014ショウナンパンドラ牝31:57.0浜中俊
2013メイショウマンボ牝31:58.6武幸四郎
2012ジェンティルドンナ牝31:58.6岩田康誠
2011アヴェンチュラ牝31:58.2岩田康誠
2010アパパネ牝31:58.4蛯名正義
2009レッドディザイア牝31:58.2四位洋文
2008ブラックエンブレム牝31:58.4岩田康誠
2007ダイワスカーレット牝31:59.1安藤勝己
2006カワカミプリンセス牝31:58.2本田優
2005エアメサイア牝31:59.2武豊
2004スイープトウショウ牝31:58.4池添謙一
2003スティルインラブ牝31:59.1幸英明
2002ファインモーション牝31:58.1武豊
2001テイエムオーシャン牝31:58.5本田優
2000ティコティコタック牝31:59.9武幸四郎
1999ブゼンキャンドル牝31:59.3安田康彦
1998ファレノプシス牝32:02.4武豊
1997メジロドーベル牝32:00.1吉田豊
1996ファビラスラフィン牝31:58.1松永幹夫

【2023年】秋華賞の人気別勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-1-1-530%40%50%
2番人気0-4-0-60%40%40%
3番人気4-0-3-340%40%70%

秋華賞の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。1番人気が勝率3割とそれなりに高い勝率を誇っています。そして10年で3番人気以内の馬が7勝と、上位人気馬は3連複や3連単の相手としては外しにくいです。

秋華賞の配当傾向

単勝3連複3連単
2022570円1,090円6,900円
2021890円4,190円26,410円
2020140円17,920円44,110円
2019690円15,170円70,970円
2018130円2,360円5,600円
2017630円3,180円14,760円
2016630円20,940円95,520円
2015300円22,790円85,610円
20141,010円1,940円12,790円
2013520円50,030円233,560円
平均551円13,961円59,623円

10年で見ると3連系はやや難しい傾向とにあります。上位人気の信頼度は高いのですが、3連単は万馬券の方が多く、組み合わせか紐が難解だったりします。

京都競馬場の配当傾向

秋華賞が行われる京都競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

【2023年】秋華賞の過去の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-00%0%0%

馬齢別は世代限定戦なのでありません。

【2023年】秋華賞の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠0-1-1-170%5%11%
2枠 0-2-1-170%10%15%
3枠 2-0-1-1710%10%15%
4枠 2-3-1-1311%26%32%
5枠 0-1-2-170%5%15%
6枠 2-1-1-1610%15%20%
7枠 2-2-3-217%14%25%
8枠 2-0-0-267%7%7%

枠順別のデータで見ると平均的に馬券に絡んでいるレースです。枠順よりは力の差が大きいレースかと思います。

【2023年】秋華賞で馬券になった馬の前走

前走馬券内の頭数
ローズS12頭
紫苑S8頭
オークス7頭
その他4頭

過去10年で馬券内に入った馬の前走を調べて見ました。ローズステークスからのステップがやはり一番有力ですが、近年はオークスからの直行組や紫苑ステークス組が好調ですね。

・前哨戦で好走
・古馬2〜3勝クラスで好走
・GI転戦組

【2023年】秋華賞のラップ傾向

ハロンタイム
1F12.2秒
2F10.8秒
3F12.1秒
4F12.0秒
5F12.0秒
6F12.3秒
7F11.9秒
8F11.8秒
9F11.8秒
10F12.1秒

秋華賞のラップ傾向です。コースが変わりますので参考程度に。

【2023年】秋華賞の血統・種牡馬の傾向

母父
20221着キングカメハメハクロフネ
2着ハービンジャーダイワメジャー
3着ドゥラメンテSmart Strike
20211着ディープインパクトキングカメハメハ
2着キズナボストンハーバー
3着キングカメハメハディープインパクト
20201着エピファネイアキングカメハメハ
2着ディープインパクトシンボリクリスエス
3着ディープインパクトKingmambo
20191着バゴクロフネ
2着ディープインパクトScat Daddy
3着ダイワメジャーHigh Chaprral

過去4年で馬券内に入った馬の血統です。青文字はディープインパクト系です。非常に馬券占有率が高いですね。かなり気になるところです。

【2023年】秋華賞の馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
信越ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】信越ステークスの過去傾向データと馬券予想 府中牝馬ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】府中牝馬ステークスの過去傾向データと馬券予想 オクトーバーステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】オクトーバーステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です