【2022年】信越ステークスの過去傾向データと馬券予想

信越ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年10月16日に信越ステークス(信越S)が開催されます。このページでは信越ステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】信越ステークスの概要と馬券のポイント

【新潟】芝1400mコースイメージ

名称信越ステークス(信越S)
格付けリステッド
コース新潟 芝1400m
条件サラ系3歳以上(国際)(特指)・ハンデ戦
賞金1着 2,500万円

信越ステークス(信越S)は新潟芝1400mで行われるリステッド競走です。まだ開催して浅いので位置付けなどはこれからですね。

信越ステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の信頼度はいまいち
  2. 枠はフラットに考えて良い
  3. 年齢も気にならない

信越ステークスのコース解説

新潟芝1400mのスタート地点は向こう正面の右奥コーナーポケット地点。最初のコーナーまでおよそ648mと序盤のポジション取りの距離は、かなり余裕があります。3~4コーナーはスパイラルカーブでコーナーを頂点に直線半ばまで下り坂。

最後の直線は約358mと内回りコースのため短い設計となっております。

新潟芝1400mの詳細データはこちら

【2022年】信越ステークスの配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝880円1,470円550円
馬連49,830円20,330円1,550円
馬単69,720円38,130円3,060円
3連複178,600円32,320円2,340円
3連単1,099,960円283,680円10,960円

3年で見ると3連系は波乱傾向と言えます。上位人気の信頼度はイマイチ良くないので、紐も含め難解だったりします。

【2022年】信越ステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021ドナウデルタ牝51:21.8
2020ジャンダルム牡51:20.9
2019アルージャ牝41:21.3
2018スターオブペルシャセ51:20.7
2017アポロノシンザン牡51:20.5
2016トウショウドラフタ牡31:20.4
2015ダノンプログラマーセ91:20.5
2014開催なし
2013インプレスウィナー牡61:21.0
2012ファイアーフロート牡61:20.0

過去9年の勝馬です。2011年は1200mでハンデ戦と施行条件が異なります。新潟の1400mということもあり早い時計での決着が基本ですね。

【2022年】信越ステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-0-1-533%33%44%
2番人気0-2-2-50%22%44%
3番人気1-0-1-711%11%22%

信越ステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。上位人気の信頼度はそこまで高くありません

【2022年】信越ステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳1-2-3-165%14%27%
4歳1-2-2-136%17%28%
5歳4-1-3-3110%13%21%
6歳2-4-0-355%15%15%
7歳0-0-0-140%0%0%
8歳0-0-1-60%0%14%
9歳~1-0-0-325%25%25%

馬齢別で見ると幅広いですね。年齢でも意識しなくて良さそう。

【2022年】信越ステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-2-0-146%18%18%
2枠2-1-0-1412%18%18%
3枠0-1-1-160%6%11%
4枠0-1-1-160%6%11%
5枠1-1-2-146%11%22%
6枠3-1-1-1317%22%28%
7枠1-1-2-175%10%19%
8枠1-1-1-224%8%12%

枠順別のデータも特に傾向はないですね。とにかくフラットに考えて良さそうです。

【2022年】信越ステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.2秒
2F10.5秒
3F11.0秒
4F11.7秒
5F12.0秒
6F11.5秒
7F11.9秒

信越ステークスのラップ傾向です。前傾ラップになりやすい傾向が出ておりますので前傾ラップで結果を出している馬を狙いましょう。

【2022年】信越ステークスのハンデ傾向

ハンデ馬券内の頭数
〜51.9キロ1頭
52.0~52.5キロ5頭
53.0~53.5キロ4頭
54.0~54.5キロ7頭
55.0~55.5キロ3頭
56.0~56.5キロ6頭
57.0~57.5キロ1頭
58キロ〜0頭

ハンデ戦ですが、幅広いハンデの馬が絡んでいますのであまりハンデを意識する必要はないかと思います。

【2022年】信越ステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20211着ロードカナロアディープインパクト
2着ディープインパクトキングカメハメハ
3着キズナフレンチデピュティ
20201着Kitten’s JoySunday Silence
2着エイシンフラッシュフジキセキ
3着ディープインパクトRock of Gibraltar
20191着ディープインパクトTapit
2着LeHavreKendargent
3着マンハッタンカフェSouvenir Copy

過去3年で馬券内に入った馬の血統です。ディープインパクト系とキングマンボ系が幅を利かせています。

【2022年】信越ステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
秋華賞の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】秋華賞の過去傾向データと馬券予想 府中牝馬ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】府中牝馬ステークスの過去傾向データと馬券予想 オクトーバーステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】オクトーバーステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です