【2023年】シンザン記念の過去傾向データと馬券予想

シンザン記念の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年1月に日刊スポーツ賞シンザン記念が開催されます。このページではシンザン記念の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】シンザン記念の概要と馬券のポイント

【京都】芝1600(外)コースイメージ

名称シンザン記念(しんざんきねん)
格付けGIII(G3)
コース京都(外)芝1600m → 中京芝1600m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 4,000万円

シンザン記念は本来は京都芝1600mで行われる3歳限定のGIII(G3)です。京都競馬の改修に伴い中京での開催となります。年明け初戦の3歳重賞ということで、年末年始を挟んだ各馬のコンディションを見極めるのが重要なレースです。

過去の勝ち馬や連対馬を見ると出世レースの一つとも言えますので、ポテンシャルの高そうな馬を選びたいところです。

【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と振替の影響【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と開催振替の影響 中京競馬場|芝1600mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)中京芝1600mの傾向データと特徴[2022年版]

シンザン記念の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の信頼度そこまで高くないレース
  2. 前後半のラップはイーブンラップだが全体時計は遅い傾向
  3. シンボリクリスエス・有馬記念血統に注意

シンザン記念のコース解説

京都芝1600m(外回り)のスタート地点は正面左手の2コーナー付近ポケット地点。3コーナーまでの距離は700mほどあり、ポジション取りはしやすいコース。3コーナー手前から上り坂で、3コーナーを頂点に直線まで下り坂。

最後の直線は平坦で、約403mとなっております。

京都芝1600m(外)の詳細データはこちら

【2023年】シンザン記念の過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022マテンロウオリオン牡31:34.1
2021ピクシーナイト牡31:33.3
2020サンクテュエール牝31:35.9
2019ヴァルディゼール牡31:35.7
2018アーモンドアイ牝31:37.1
2017キョウヘイ牡31:37.6
2016ロジクライ牡31:34.1
2015グァンチャーレ牡31:34.8
2014ミッキーアイル牡31:33.8
2013エーシントップ牡31:34.3

シンザン記念の過去10年の勝ち馬です。タイムは近2年は良馬場でも時計がかかっています。また京都開催が秋の開催から間が1ヶ月開いた開催なので、馬場状態が比較的良いことが多く、先行馬が台頭するレースです。

【2023年】シンザン記念の過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-0-1-630%30%40%
2番人気2-3-2-320%50%70%
3番人気0-0-3-70%0%30%

シンザン記念の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。1番人気はそこまで信頼度が高くないですね。オカルト的なこというと2番人気の方が優勢です。基本的には紛れるレースと考えた方が良いかと思います。

シンザン記念の配当傾向

単勝3連複3連単
20221,020円3,680円25,490円
20211,300円13,750円118,210円
2020420円23,390円103,880円
2019680円16,270円112,900円
2018290円6,980円26,730円
20172,740円9,940円151,880円
20162,250円95,730円671,850円
2015500円8,220円43,840円
2014160円970円2,220円
2013360円4,760円29,880円
平均972円18,369円128,688円

5年で3回、10年で5回も3連単が10万円超えの配当ということで微妙に本命サイドに厳しいレースです。レース経験が1戦での参戦馬も多く、見極めが難しいレースです。

【2023年】シンザン記念の過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-00%0%0%

馬齢別では世代限定戦のため、ありません。

【2023年】シンザン記念の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-2-0-817%33%33%
2枠1-2-1-117%20%27%
3枠2-0-3-1013%13%33%
4枠0-1-0-160%6%6%
5枠1-0-1-175%5%11%
6枠1-3-1-145%21%26%
7枠2-0-2-1710%10%19%
8枠1-2-2-165%14%24%

枠順別のデータを見ると1枠・3枠・4枠が優勢。他の枠が悪いとは言えませんが、これらの枠は多少ケアした方がいいかもしれませんが、複勝率まで見ると大差なしですかね。

【2023年】シンザン記念のラップ傾向

ハロンタイム
1F12.4秒
2F11.1秒
3F11.6秒
4F12.3秒
5F12.1秒
6F12.0秒
7F11.7秒
8F11.9秒

シンザン記念のラップ傾向です。特徴的なのが後半の上がりが遅いレースです。かといって前半〜中盤が特別早いという訳でもありません。これはおそらく力のあるとそうでない馬の差が大きいレースであることが要因かと思います。力のある馬はあまり前に行かず、後ろから速い脚使う傾向にあります。

【2023年】シンザン記念の血統・種牡馬の傾向

母父
20221着ダイワメジャーキングカメハメハ
2着モーリスキングカメハメハ
3着ハーツクライUnbridled’s Song
20211着モーリスキングヘイロー
2着モーリスディープインパクト
3着キズナNew Approach
20201着ディープインパクトCanadian Frontier
2着ストロングリターンマンハッタンカフェ
3着シンボリクリスエスジャングルポケット

シンザン記念の近3年の傾向です。京都開催から中京開催に変わっていますので参考程度に。2021年はモーリスがワンツーでしたし、2022年もモーリスが馬券絡みしました。

【2023年】シンザン記念の馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
淀短距離ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】淀短距離ステークスの過去傾向データと馬券予想 ニューイヤーステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】ニューイヤーステークスの過去傾向データと馬券予想 すばるステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】すばるステークスの過去傾向データと馬券予想 フェアリーステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】フェアリーステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です