【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの過去傾向データと馬券予想

サウジアラビアロイヤルカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年10月8日にサウジアラビアロイヤルカップ(サウジアラビアロイヤルC)が開催されます。このページではサウジアラビアロイヤルカップの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの概要と馬券のポイント

【東京】芝1600mのコースイメージ

名称サウジアラビアロイヤルカップ(サウジアラビアRC)
格付けGII
コース東京 芝1600m
条件サラ系2歳(国際)(特指)・馬齢戦
賞金1着 3,300万円

サウジアラビアロイヤルカップは東京芝1600mで行われるGIIIの重賞競走です。近年は新馬が開幕する6月の東京・阪神のマイルからの出世馬が多く、6月に出走した馬がここを経由するケースが増えております。イコールここの勝馬や連対馬も出世しております。

サウジアラビアロイヤルカップの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の成績は良い
  2. 4歳馬が優勢
  3. ミスプロ系の占有率が高い

サウジアラビアロイヤルカップのコース解説

東京芝1600mのスタート地点はスタート地点は向こう正面の右奥地点。3コーナーまで542mあり序盤のポジション取りはしやすい。直線には2.1mの上り坂があります。最後の直線は約525mと日本で2番目に長く、差し・追い込み勝率は他のコースより相対的に高い。

東京芝1600mの詳細データはこちら

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝220円570円150円
馬連180円690円320円
馬単370円1,880円430円
3連複190円7,020円430円
3連単670円34,420円1,080円

3年で見るとやはり固い傾向です。頭数も少なく素質馬も揃うのでなかなか人気薄の対応は難しいレースです。

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021コマンドライン牡21:36.4
2020ステラヴェローチェ牡21:39.6
2019サリオス牡21:32.7
2018グランアレグリア牝21:34.0
2017ダノンプレミアム牡21:33.0
2016プレスジャーニー牡21:34.5
2015ブレイブスマッシュ牡21:34.2
2014クラリティスカイ牡21:35.5

サウジアラビアロイヤルカップの過去8年の勝馬です。前身のレースも見ようと思いますが、明らかにレベルが向上しているので、いちょうSが重賞化した過去8年で見て見ます。年々タイムが早くなってきています。

もう一つの傾向として、近5年では上がり1位以内の馬が必ず馬券に絡んでいます。馬券検討の際には早い上がりを使うことができるかというのも検討に入れましょう。

早い脚が使えるかどうか。それがこのレースの最大のポイントです。

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-3-1-138%75%88%
2番人気1-4-1-213%63%75%
3番人気2-0-3-325%25%63%

サウジアラビアロイヤルカップの過去6年で見ると1番人気は堅実です。しかし近5年で見ると馬券内の15頭のうち、1頭は上位人気から抜けるレースです。

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
2歳0-0-0-0-%-%-%

馬齢別は2歳限定戦ですのでデータはありません。

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-0-1-711%11%22%
2枠0-0-2-70%0%22%
3枠1-1-1-611%22%33%
4枠1-0-0-811%11%11%
5枠2-2-0-718%36%36%
6枠2-1-1-718%27%36%
7枠0-2-1-100%15%23%
8枠1-2-2-97%21%36%

枠順別のデータを見ると、5枠が優勢です。内枠は全般的に良いですが外枠が優勢というのは覚えておきましょう。

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの臨戦過程

レース数馬券内の頭数
1戦13
2戦6
3戦以上5

2歳戦の最初の東京マイル重賞競走です。2歳の初めの方の重賞は通常は経験の浅い馬が多くなるのですが、このレースは最近はクラシックに乗るような馬も出てきているので、この手の馬がいる場合は注意しましょう。

【2021年】サウジアラビアロイヤルカップのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.5秒
2F11.1秒
3F11.9秒
4F12.2秒
5F12.3秒
6F11.6秒
7F11.3秒
8F11.9秒

サウジアラビアロイヤルカップのラップ傾向です。平均した数字だけ見るとイメージよりも遅い数字になっています。しかし7年中2年が馬場が悪かったので、その分の数字が遅くなっている点は注意が必要です。

ただどの年もラスト1Fは時計が落ちる傾向は変わりません。

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの血統・種牡馬の傾向

母父
20211着ディープインパクトTiz Wonderful
2着ロードカナロアファルブラヴ
3着キングカメハメハクロフネ
20201着バゴディープインパクト
2着モーリスアグネスデジタル
3着ローエングリンマーベラスサンデー
20191着ハーツクライLomitas
2着ハーツクライGiant’s Causeway
3着ダイワメジャーシンボリクリスエス

過去に馬券内に入った馬の血統です。強い傾向を感じるほどではないですがマイル戦ということもありダイワメジャーやモーリス、ローエングリンといったマイル種牡馬も馬券絡みしています。

【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4/span>
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
東京競馬場|芝1600mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)東京芝1600mの傾向データと特徴[2022年版] オパールステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】オパールステークスの過去傾向データと馬券予想 グリーンチャンネルカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】グリーンチャンネルカップの過去傾向データと馬券予想 毎日王冠の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】毎日王冠の過去傾向データと馬券予想 京都大賞典の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】京都大賞典の過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です