【2022年】毎日王冠の過去傾向データと馬券予想

毎日王冠の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年10月9日に毎日王冠(まいにちおうかん)が開催されます。このページでは毎日王冠の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】毎日王冠の概要と馬券のポイント

【東京】芝1600mのコースイメージ

名称毎日王冠(まいにちおうかん)
格付けGII
コース東京 芝1800m
条件サラ系3歳以上(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 6,700万円

毎日王冠は東京芝1800mで行われるGIIの重賞競走です。昔は天皇賞・秋への明確なステップレースでしたが近年はマイルCSや香港を見据えた馬の参戦も目立ちます。

毎日王冠の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 1番人気の成績は良い
  2. 3歳馬が優勢
  3. ディープインパクトorキングカメハメハ

毎日王冠のコース解説

東京芝1800mのスタート地点は1~2コーナー付近のポケット地点。ポケット地点からコースに合流する2コーナーまでは150mほどしかなく序盤のポジション取りはタイト。その影響からか、逃げ馬の勝率が他のコースよりも悪いのが特徴です。

東京芝1800mの詳細データはこちら

【2022年】毎日王冠の配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝260円130円160円
馬連350円580円300円
馬単670円680円420円
3連複910円1,690円360円
3連単2,820円3,430円1,000円

3年で見るとかなり固い傾向です。これは天皇賞・秋のステップレースというより、賞金の高いG2という使い方が増えたことが要因かと思います。天皇賞2着より毎日王冠の1着賞金の方が高いので、要するに天皇賞に出ない馬が確実に取りにくるレースに変わった感じかと(主にノーザン系)

【2022年】毎日王冠の過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021シュネルマイスター牡31:44.8
2020サリオス牡31:45.5
2019ダノンキングリー牡31:44.4
2018アエロリット牝41:44.5
2017リアルスティール牡51:45.6
2016ルージュバック牝41:46.6
2015エイシンヒカリ牡41:45.6
2014エアソミュール牡51:45.2
2013エイシンフラッシュ牡61:46.7
2012カレンブラックヒル牡31:45.0

毎日王冠の過去10年の勝馬です。道中のペースによりますが、総じてスピードの持続力というのが要求されます。またイーブンペースで逃げる馬・先行したいタイプは1頭馬券に絡む傾向ですので覚えておくといいかもしれません。

【2022年】毎日王冠の過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気7-0-0-370%70%70%
2番人気0-2-0-80%20%20%
3番人気1-2-1-610%30%40%

毎日王冠の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。1人気は優勢ですね。一方で2番人気は不振です。1人気の取捨選択買をまず考えるレースと言えます。

【2022年】毎日王冠の過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳4-2-0-1124%35%35%
4歳3-2-5-2010%17%33%
5歳2-2-3-237%13%23%
6歳1-4-1-214%19%22%
7歳0-0-1-180%0%5%
8歳0-0-0-40%0%0%
9歳~0-0-0-00%0%0%

馬齢別で見ると率では3歳馬と4歳馬が優勢。3歳馬はクラシック級の馬の参戦が近年増えており、世代間レベルの判断が求められます。

【2022年】毎日王冠の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-0-2-89%9%27%
2枠2-0-0-1017%17%17%
3枠0-1-0-100%9%9%
4枠0-4-3-80%27%47%
5枠0-2-2-130%12%24%
6枠3-1-3-1216%21%37%
7枠2-0-0-1810%10%10%
8枠2-2-0-1610%20%20%

枠順別のデータを見ると外枠が優勢。東京芝1800mの外枠は不利が定説ですがこのレースに関しては気にしなくても良さそうです。

【2022年】毎日王冠のラップ傾向

ハロンタイム
1F12.8秒
2F11.0秒
3F11.5秒
4F12.0秒
5F11.9秒
6F11.9秒
7F11.3秒
8F11.3秒
9F11.7秒

毎日王冠のラップ傾向です。序盤からかなり早い時計でラップを刻むレベルの高いレースです。特に中盤で息が入るわけではありませんが、それでも強い先行馬は最後まで頑張れるので後ろから行く馬は32~33秒前半の脚が必要です。

【2022年】毎日王冠の血統・種牡馬の傾向

母父
20211着KingmanSoldier Hollow
2着ディープインパクトStorm Cat
3着ディープインパクトAwesome Again
20201着ハーツクライLomitas
2着キングカメハメハサンデーサイレンス
3着ジャングルポケットワイルドラッシュ
20191着ディープインパクトStorm Cat
2着クロフネネオユニヴァース
3着ステイゴールドキングカメハメハ

毎日王冠の近3年の傾向です。過去5年で見るとディープインパクトが強いレース。過去3年で見るとキングカメハメハ系も良いレースです。どちらかに張るのも面白いかもしれませんね。

【2022年】毎日王冠の馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
東京競馬場|芝1800mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)東京芝1800mの傾向データと特徴[2022年版] オパールステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】オパールステークスの過去傾向データと馬券予想 グリーンチャンネルカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】グリーンチャンネルカップの過去傾向データと馬券予想 京都大賞典の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】京都大賞典の過去傾向データと馬券予想 サウジアラビアロイヤルカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】サウジアラビアロイヤルカップの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です