【2022年】皐月賞の過去傾向データと馬券予想

皐月賞の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年4月に皐月賞が開催されます。このページでは皐月賞の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】皐月賞の概要と馬券のポイント

【中山】芝2000コースイメージ

レース名皐月賞(さつきしょう)
格付けGI
コース中山 芝2000m
条件サラ系3歳以上(国際)(特指)・定量戦
1着賞金11,000万円

皐月賞は中山芝2000mで行われる重賞(GI)です。JRAが主宰するクラシックレースの第一弾です。

【2022年】皐月賞の配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝370円270円170円
馬連4,300円660円950円
馬単5,510円1,120円1.140円
3連複20,000円9,150円1,480円
3連単82,320円26,310円4,390円

3年で見ると馬場が荒れるとやや波乱と言っていいでしょう。ローテも多様化したので馬同士の能力の比較が難しくなったのも要因ですね。

【2022年】皐月賞の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 上位人気の信頼度は良い
  • 最後に失速するラップになりやすく差し馬台頭も
  • 枠は外有利

【2022年】皐月賞過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021エフフォーリア牡32:00.6
2020コントレイル牡32:00.7
2019サートゥルナーリア牡31:58.1
2018エポカドーロ牡32:00.8
2017アルアイン牡31:57.8
2016ディーマジェスティ牡31:57.9
2015ドゥラメンテ牡31:58.2
2014イスラボニータ牡31:59.6
2013ロゴタイプ牡31:58.0
2012ゴールドシップ牡32:01.3

皐月賞の過去10年の勝ち馬です。馬場が悪くないかり2分を切る早い時計の決着になります。時計的な裏付けがあった方が良いレースです。

例えば私が100万馬券を的中させたアルアインの年は持ち時計上位でワンツーでした。

皐月賞・過去20年・過去30年の勝馬(結果)

皐月賞の過去20年、30年の勝馬を確認したい場合は以下を開いてください。

勝馬馬齢タイム騎手
2021エフフォーリア牡32:00.6横山武史
2020コントレイル牡32:00.7福永祐一
2019サートゥルナーリア牡31:58.1C.ルメール
2018エポカドーロ牡32:00.8戸崎圭太
2017アルアイン牡31:57.8松山弘平
2016ディーマジェスティ牡31:57.9蛯名正義
2015ドゥラメンテ牡31:58.2M.デムーロ
2014イスラボニータ牡31:59.6蛯名正義
2013ロゴタイプ牡31:58.0M.デムーロ
2012ゴールドシップ牡32:01.3内田博幸
2011オルフェーヴル牡32:00.6池添謙一
2010ヴィクトワールピサ牡32:00.8岩田康誠
2009アンライバルド牡31:58:07岩田康誠
2008キャプテントゥーレ牡32:01.7川田将雅
2007ヴィクトリー牡31:59.9田中勝春
2006メイショウサムソン牡31:59.9石橋守
2005ディープインパクト牡31:59.2武豊
2004ダイワメジャー牡31:58.6M.デムーロ
2003ネオユニヴァース牡32:01.2M.デムーロ
2002ノーリーズン牡31:58.5B.ドイル
2001アグネスタキオン牡32:00.3河内洋
2000エアシャカール牡32:01.8武豊
1999テイエムオペラオー牡32:00.7和田竜二
1998セイウンスカイ牡32:01.3横山典弘
1997サニーブライアン牡32:02.0大西直宏
1996イシノサンデー牡32:00.7四位洋文
1995ジェニュイン牡32:02.5岡部幸雄
1994ナリタブライアン牡31:59.0南井克巳
1993ナリタタイシン牡32:00.2武豊
1992ミホノブルボン牡32:01.4小島貞博
1991トウカイテイオー牡32:01.8安田隆行
1990ハクタイセイ牡32:02.2南井克巳
1989ドクタースパート牡32:05.2的場均
1988ヤエノムテキ牡32:01.3西浦勝一
1987サクラスターオー牡32:01.9東信二
1986ダイナコスモス牡32:02.1岡部幸雄
1985ミホシンザン牡32:02.1柴田政人
1984シンボリルドルフ牡32:01.1岡部幸雄

【2022年】皐月賞の過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-1-1-530%40%50%
2番人気2-3-0-520%50%50%
3番人気1-2-3-410%30%60%

皐月賞の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。上位人気の馬券絡みは平均的かなと思います。連対で見ても1~3番人気が10年で11頭が連対、複勝となると16頭になります。つまり半分は4番人気以下が馬券になっているということですので人気だけに囚われる必要はありません。

【2022年】皐月賞の過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
 3歳0-0-0-00%0%0%

馬齢別は世代限定戦なのでありません。

【2022年】皐月賞の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-0-0-1711%11%11%
2枠1-1-2-165%10%20%
3枠0-1-1-180%5%10%
4枠3-3-1-1315%30%35%
5枠0-1-2-170%5%15%
6枠2-0-2-1610%10%20%
7枠1-3-0-234%15%15%
8枠1-1-2-234%7%15%

枠順別のデータを見ると内外でイーブンです。あまり枠を気にする必要はありません。

【2022年】皐月賞のラップ傾向

 

ハロンタイム
1F12.3秒
2F11.0秒
3F12.0秒
4F11.8秒
5F12.3秒
6F12.0秒
7F12.1秒
8F12.0秒
9F12.0秒
10F12.0秒

皐月賞のラップ傾向です。テンから坂がありますが2F目のラップが早くなる傾向にあり先行馬にはタイトなレースです。一方で年によっては2Fが11秒台ぐらいまで遅くなる年があり、このような年には先行馬が残ることもあります。

【2022年】皐月賞の血統・種牡馬の傾向

母父
20211着エピファネイアハーツクライ
2着ドゥラメンテMotivator
3着バゴディープインパクト
20201着ディープインパクトUnbridled’s Song
2着ハーツクライLomitas
3着キンシャサノキセキKingmambo
20191着ロードカナロアスペシャルウィーク
2着ジャスタウェイMonsun
3着ディープインパクトStormCat

皐月賞の近3年の傾向です。ディープインパクトの活躍が目立ちます。ただ後何年も使えるものではないので次の傾向が出ないかは確認したいところです。まずは目先はディープインパクトで。

【2022年】皐月賞の注目馬

調査中

中山競馬場|芝2000mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)中山芝2000mの傾向データと特徴[2021年版] アーリントンカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】アーリントンカップの過去傾向データと馬券予想 京葉ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】京葉ステークスの過去傾向データと馬券予想 アンタレスステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】アンタレスステークスの過去傾向データと馬券予想 福島民報杯の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】福島民報杯の過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です