【2024年】京都牝馬ステークスの過去傾向データと馬券予想

京都牝馬ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2024年2月に京都牝馬ステークスが開催されます。このページでは京都牝馬ステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2024年】京都牝馬ステークスの概要と馬券のポイント

【京都】芝1400(外)コースイメージ

名称京都牝馬ステークス(京都牝馬S/きょうとひんばすてーくす)
格付けGIII
コース京都(外)芝1400m>
条件サラ系4歳牝馬以上(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 3,800万円

京都牝馬ステークスは芝1400mで行われるハンデ戦です。年明け初戦の重賞ということで、年末年始を挟んだ各馬のコンディションを見極めるのが重要なレースです。京都競馬場の改修に伴う代替開催は阪神競馬場で行われます。

【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と振替の影響【2020〜】JRA京都競馬場はいつから改修?改修日程(期間)と開催振替の影響 阪神競馬場|芝1400mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)阪神芝1400mの傾向データと特徴[2023年版]

京都牝馬ステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の信頼度は平均的
  2. 4~5歳馬が優勢。若い馬から検討を
  3. 前後半のラップはイーブンラップになりやすい

京都牝馬ステークスのコース解説

京都芝1400m(外回り)のスタート地点は向こう正面左手の2コーナー付近。直線部分が長く取られており、序盤のポジション取りはし易いコース。3コーナー手前から上り坂で、3コーナーを頂点に直線まで下り坂。

最後の直線は平坦で、約403mとなっております。

京都芝1400m(外)の詳細データはこちら

京都牝馬ステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2023ララクリスティーヌ牝61:20.4
2022ロータスランド牝51:19.7
2021イベリス牝51:20.0
2020サウンドキララ牝51:23.2
2019デアレガーロ牝51:21.0
2018ミスパンテール牝41:23.0
2017レッツゴードンキ牝51:22.5
2016クイーンズリング牝41:22.9
2015ケイアイエレガント牝61:33.9
2014ウリウリ牝41:33.0

京都牝馬ステークスの過去10年の勝ち馬です。1600mから1400mに施行条件が変更となっております。ただ勝ち馬の名前のイメージでけですが1400mに特別強い馬が勝っているというよりは過去傾向の通り、クラシックや混合のマイル路線で活躍していた馬の活躍が目立ちます。

京都牝馬ステークスの歴代の勝ち馬一覧

京都牝馬ステークスの歴代の勝ち馬については以下のタブ内に一覧でまとめています。過去20年、過去30年、歴代と勝ち馬から傾向を確認したい場合は、以下のタブを開いて確認できます。

【凡例】回数・日時・開催条件・勝ち馬・性齢・タイム・騎手・調教師・馬主

第1回1966年11月20日 京都 芝2000mミスハツライオー(牝4) 2:07.8
柴田政見/柴田不二男/大久保常吉
第2回1967年11月19日 京都 芝2000mマヤミドリ(牝3) 2:04.4
坂田正行/吉田三郎/安庭和男
第3回1968年11月24日 京都 芝1600mヒロダイコク(牝3) 1:37.9
武田悟/夏村辰男/前畑邦夫
第4回1969年11月23日 京都 芝1600mリキリュウシンゲキ(牝3) 1:40.6
久保敏文/伊藤修司/斎藤卯助
第5回1970年11月1日 京都 芝1600mクニノハナ(牝3) 1:37.2
目野哲也/内藤繁春/内藤博司
第6回1971年10月31日 京都 芝1600mヤマニビーナス(牝4) 1:40.8
福永甲/諏訪佐市/北沢元男
第7回1972年10月29日 京都 芝1600mセブンアロー(牝4) 1:36.9
久保敏文/久保道雄/横矢三郎
第8回1973年10月28日 京都 芝1600mレデースポート(牝3) 1:39.4
武邦彦/稲葉幸夫/佐藤重治
第9回1974年10月27日 京都 芝1600mアイテイシロー(牝3) 1:37.4
柴田政人/久保田金造/西山牧場
第10回1975年10月26日 京都 芝1600mカバリダナー(牝3) 1:36.4
岡部幸雄/佐藤勝美/中川善作
第11回1976年10月31日 阪神 芝1600mグリーンファイト(牝4) 1:36.7
福永洋一/坂口正二/佐々木剛
第12回1977年10月30日 京都 芝1600mリネンジョオー(牝3) 1:34.7
飯田明弘/戌亥信義/戸山光男
第13回1978年10月29日 京都 芝1600mインターグロリア(牝4) 1:36.5
福永洋一/柳田次男/松岡正雄
第14回1979年10月28日 京都 芝1600mインターグロリア(牝5) 1:48.0
樋口弘/柳田次男/松岡正雄
第15回1980年10月26日 阪神 芝1600mハギノトップレディ(牝3) 1:37.4
伊藤清章/伊藤修司/日隈広吉
第16回1981年10月25日 京都 芝1600mロイヤルスズラン(牝4) 1:35.0
田島信行/服部正利/藤田浩
第17回1982年10月31日 京都 芝1600mミスラディカル(牝3) 1:35.1
音無秀孝/田中良平/小田切有一
第18回1983年1月30日 京都 芝1600mトーアミステリアス(牝4) 1:36.9
斎藤博美/松永善晴/東亜駿馬(株)
第19回1984年1月29日 京都 ダ1400mカルストンダンサー(牝4) 1:24.9
田島良保/橋口弘次郎/清水貞光
第20回1985年1月27日 京都 芝1600mファイアーダンサー(牝4) 1:36.4
村本善之/小林稔/中井長一
第21回1986年1月26日 京都 芝1600mドミナスローズ(牝5) 1:35.6
玉谷峰男/玉谷敬治/太田美津子
第22回1987年2月1日 京都 芝1600mポットテスコレディ(牝4) 1:34.9
松永昌博/松永善晴/(有)ポット牧場
第23回1988年1月31日 京都 芝1600mマヤノジョウオ(牝5) 1:36.1
南井克巳/加藤敬二/田所祐
第24回1989年1月29日 京都 芝1600mリキアイノーザン(牝4) 1:35.5
本田優/清水出美/高山幸雄
第25回1990年1月28日 阪神 芝1600mリキアイノーザン(牝5) 1:34.3
武豊/清水出美/高山幸雄
第26回1991年1月27日 京都 芝1600mダイイチルビー(牝4) 1:34.8
河内洋/伊藤雄二/辻本春雄
第27回1992年2月2日 京都 芝1600mスカーレットブーケ(牝4) 1:34.8
千田輝彦/伊藤雄二/吉田勝己
第28回1993年1月31日 京都 芝1600mヌエボトウショウ(牝6) 1:34.0
角田晃一/渡辺栄/(株)トウショウ産業
第29回1994年1月30日 阪神 芝1600mノースフライト(牝4) 1:36.8
武豊/加藤敬二/(有)大北牧場
第30回1995年1月29日 京都 芝1600mシスティーナ(牝6) 1:33.3
中舘英二/境征勝/村上義勝
第31回1996年1月28日 京都 芝1600mショウリノメガミ(牝5) 1:34.3
O.ペリエ/武邦彦/浅川吉男
第32回1997年1月26日 京都 芝1600mエイシンバーリン(牝5) 1:35.4
南井克巳/坂口正則/平井豊光
第33回1998年1月31日 京都 芝1600mビワハイジ(牝5) 1:34.7
O.ペリエ/浜田光正/(有)ビワ
第34回1999年1月30日 京都 芝1600mマルカコマチ(牝4) 1:35.2
福永祐一/北橋修二/(株)河長産業
第35回2000年1月30日 京都 芝1600mスティンガー(牝4) 1:34.9
O.ペリエ/藤沢和雄/吉田照哉
第36回2001年1月28日 京都 芝1600mグレイスナムラ(牝5) 1:35.2
小林徹弥/目野哲也/奈村信重
第37回2002年1月27日 京都 芝1600mビハインドザマスク(牝6) 1:36.0
福永祐一/北橋修二/(有)サンデーレーシング
第38回2003年2月2日 京都 芝1600mハッピーパス(牝5) 1:34.6
O.ペリエ/藤沢和雄/(有)社台レースホース
第39回2004年2月1日 京都 芝1600mチアズメッセージ(牝4) 1:34.1
本田優/領家政蔵/北村キヨ子
第40回2005年1月30日 京都 芝1600mアズマサンダース(牝4) 1:35.0
藤岡佑介/藤岡健一/東哲次
第41回2006年1月29日 京都 芝1600mマイネサマンサ(牝6) 1:33.5
岩田康誠/中村均/(株)サラブレッドクラブ・ラフィアン
第42回2007年1月28日 京都 芝1600mディアデラノビア(牝5) 1:33.0
岩田康誠/角居勝彦/(有)キャロットファーム
第43回2008年2月3日 京都 芝1600mアドマイヤキッス(牝5) 1:36.0
安藤勝己/松田博資/近藤利一
第44回2009年2月1日 京都 芝1600mチェレブリタ(牝4) 1:35.1
武豊/荒川義之/(有)三嶋牧場
第45回2010年1月31日 京都 芝1600mヒカルアマランサス(牝4) 1:36.4
M.デムーロ/池江泰郎/髙橋京子
第46回2011年1月30日 京都 芝1600mショウリュウムーン(牝4) 1:33.7
浜中俊/佐々木晶三/上田亙
第47回2012年1月29日 京都 芝1600mドナウブルー(牝4) 1:33.8
C.デムーロ/石坂正/(有)サンデーレーシング
第48回2013年1月19日 京都 芝1600mハナズゴール(牝4) 1:34.3
浜中俊/加藤和宏/M.タバート
第49回2014年1月25日 京都 芝1600mウリウリ(牝4) 1:33.0
浜中俊/藤原英昭/金子真人ホールディングス(株)
第50回2015年1月24日 京都 芝1600mケイアイエレガント(牝6) 1:33.9
内田博幸/尾形充弘/亀田和弘
第51回2016年2月20日 京都 ダ1400mクイーンズリング(牝4) 1:22.9
M.デムーロ/吉村圭司/吉田千津
第52回2017年2月18日 京都 ダ1400mレッツゴードンキ(牝5) 1:22.5
岩田康誠/梅田智之/廣崎利洋HD(株)
第53回2018年2月17日 京都 ダ1400mミスパンテール(牝4) 1:23.0
横山典弘/昆貢/寺田千代乃
第54回2019年2月16日 京都 ダ1400mデアレガーロ(牝5) 1:21.0
池添謙一/大竹正博/(有)サンデーレーシング
第55回2020年2月22日 京都 ダ1400mサウンドキアラ(牝5) 1:23.2
松山弘平/安達昭夫/増田雄一
第56回2021年2月20日 阪神 ダ1400mイベリス(牝5) 1:20.0
酒井学/角田晃一/前田幸治
第57回2022年2月19日 阪神 ダ1400mロータスランド(牝5) 1:19.7
岩田望来/辻野泰之/(同)小林英一ホールディングス
第58回2023年2月18日 阪神 ダ1400mララクリスティーヌ(牝5) 1:20.4
菅原明良/斉藤崇史/フジイ興産(株)

※2000年以前のデータはwikipediaより引用

京都牝馬ステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気4-3-0-340%70%70%
2番人気2-0-1-720%20%30%
3番人気1-0-2-710%10%30%

京都牝馬ステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。別定戦ということでそれなりに人気馬も来ておりますが、10年で30頭馬券に絡んでいる馬のうち17頭が4番人気以下となります。これを多いと考えるか少ないと考えるかですね。

京都牝馬ステークスの配当傾向

単勝3連複3連単
2023510円2,520円9,780円
2022690円4,470円24,910円
2021550円13,390円59,340円
20203,620円284,790円1,536,660円
2019430円41,730円145,450円
2018310円2,930円10,260円
2017300円6,510円33,820円
2016470円6,220円36,210円
20152,360円451,980円2,865,560円
2014420円2,470円11,080円
平均966円81,701円473,307円

10年で見ると頭は順当な方の重賞と言えますが3連系は大き波乱と言えます。しかし2回の百万馬券によるものですので、どちらがこのレースの本質かは判断が難しいです。意外と特性が少ないレースと言えるかもしれません。

京都競馬場の配当傾向

京都牝馬ステークスが行われる京都競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

京都牝馬ステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
4歳3-4-1-446%13%15%
5歳6-4-2-4411%18%21%
6歳1-2-6-432%6%17%
7歳0-0-1-60%0%14%
8歳0-0-0-20%0%0%
9歳~0-0-0-00%0%0%

馬齢別で見ると率では4~5歳馬が優勢。まずは4~5歳馬から馬券検討を始めるレースです。7歳以上はクラブ馬の大半が引退しておりますので、こういう傾向になるのかと思います。

京都牝馬ステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠0-1-1-170%5%11%
2枠 1-1-0-175%11%11%
3枠 1-0-2-165%5%16%
4枠 1-0-0-185%5%5%
5枠 2-2-1-1510%20%25%
6枠 1-1-1-175%10%15%
7枠 3-4-3-1612%27%38%
8枠 1-1-2-224%8%15%

枠順別のデータを見ると真ん中の枠が優勢です。

京都牝馬ステークスで馬券になった馬の前走

前走馬券内の頭数
3勝クラス10頭
ターコイズS5頭
GI3頭
リゲルS2頭
阪神C2頭
スワンS1頭
京都金杯1頭
中山金杯1頭
京成杯AH1頭
愛知杯1頭
キャピタルS1頭
オーロC1頭

過去10年で馬券内に入った馬の前走を調べて見ました。一番多いのは前走3勝クラス組です。前後にマイルやスプリントの重賞があるので、メンバーがバラけやすい傾向です。。

・前走がGI・GII組の場合、前走の着順は問わない
・前走がGIII・OPクラスの場合も頻繁に巻き返しあり
・前走条件クラスの組も巻き返しはあるが基本は好走馬から

ポイントは上記のようなポイントです。まず前走GI・GII組は着順不問です。前走のパフォーマンスに囚われず、ここで巻き返しが可能かを見極めましょう。

京都牝馬ステークス好走馬の道中の位置取り

1着2着3着
2023・・⑦⑦・・①①・・⑰⑱
2022・・②②・・④④・・③②
2021・・①①・・⑪⑩・・⑭⑫
2020・・④⑦・・④②・・⑥⑤
2019・・⑦⑥・・⑪⑪・・②②
2018・・⑥⑥・・⑩⑩・・⑧⑨
2017・・⑫⑦・・⑤④・・⑬⑩
2016・・⑤③・・⑩⑩・・⑧⑦
2015・・①①・・⑯⑯・・⑬⑫
2014・・⑫⑪・・④④・・⑥④

道中の位置取りはあまり関係のないレースです。2桁馬順でも好走できていたりしています。

京都牝馬ステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.3秒
2F11.3秒
3F11.6秒
4F11.8秒
5F11.5秒
6F11.3秒
7F11.8秒

京都牝馬ステークスのラップ傾向です。前半のペースが他の重賞競走と比べて遅く、後半のラップは他の競走とそんなに差がない状況です。

京都牝馬ステークスの血統・種牡馬の傾向

2023年
1着ミッキーアイル (ディープインパクト系)
母父タニノギムレット (Roberto系)
2着スクリーンヒーロー (グラスワンダー系)
母父ジャングルポケット (Grey Sovereign系)
3着Point of Entry (Roberto系)
母父Scat Daddy (Storm Bird系)
2022年
1着Point of Entry (Roberto系)
母父Scat Daddy (Storm Bird系)
2着エピファネイア (シンボリクリスエス系)
母父キングカメハメハ (キングカメハメハ系)
3着キングカメハメハ (キングカメハメハ系)
母父スペシャルウィーク (サンデーサイレンス系)
2021年
1着ロードカナロア (キングカメハメハ系)
母父ボストンハーバー (Bold Ruler系)
2着オルフェーヴル (ステイゴールド系)
母父Tiznow (Man o’War系)
3着ロードカナロア (キングカメハメハ系)
母父Singspiel (Sadler’s Wells系)

京都牝馬ステークスの近3年の傾向です。キングカメハメハ系が良いですね。

【2024年】京都牝馬ステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
阪神競馬場|芝1400mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)阪神芝1400mの傾向データと特徴[2023年版] フェブラリーステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】フェブラリーステークスの過去傾向データと馬券予想 ダイヤモンドステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】ダイヤモンドステークスの過去傾向データと馬券予想 小倉大賞典の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】小倉大賞典の過去傾向データと馬券予想 ヒヤシンスステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】ヒヤシンスステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA