【2024年】金鯱賞の過去傾向データと馬券予想

金鯱賞の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2024年3月に金鯱賞が開催されます。このページでは金鯱賞の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2024年】金鯱賞の概要と馬券のポイント

【中京】芝2000コースイメージ

名称金鯱賞(きんこしょう/金こ賞)
格付けGII
コース中京 芝2000m
条件サラ系4歳以上(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 6,700万円

金鯱賞は中京芝2000mで行われる別定戦です。3月に施行時期が変更になってからは大阪杯のステップレースとしての意味合いが強くなりました。

金鯱賞の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 上位人気の信頼度はそこそこ・・・
  • 中盤が緩まないレースで力比べになりやすい
  • 枠の影響は少ないので馬の実力で選ぼう

金鯱賞のコース解説

中京芝2000mのスタート地点はスタンド前の中間のやや左寄りの地点。上り坂の途中からスタートしてコースを1周するコース形態です。3~4コーナーはスパイラルカーブで下り坂。直線の半ばで約2mの急坂があるが、最後の240mはほぼ平坦。

最後の直線は約412mと長く取られております。

中京芝2000mの詳細データはこちら

金鯱賞の過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2023プログノーシス牡51:59.8
2022ジャックドール牡41:57.2
2021ギベオン牡52:01.8
2020サートゥルナーリア牡42:01.6
2019ダノンプレミアム牡42:00.1
2018スワーヴリチャード牡42:01.6
2017ヤマカツエース牡51:59.2
2016ヤマカツエース牡41:59.7
2015ミトラ騸71:58.8
2014ラストインパクト牡41:58.8

金鯱賞の過去10年の勝ち馬です。2017年以降は施行時期が3月に変更となっております。冬と春では馬場状態が異なりますが、2017年以降はペースが上がりにくいレースになっており、今後は異常な時計での決着というのはあまり起こりにくくなってくるレースだと思われます。

金鯱賞の歴代の勝ち馬一覧

金鯱賞の歴代の勝ち馬については以下のタブ内に一覧でまとめています。勝ち馬(過去20年・過去30年・歴代)から傾向を確認したい場合は、以下のタブを開いて確認できます。

【凡例】回数・日時・開催条件・勝ち馬・性齢・タイム・騎手・調教師・馬主

第1回1965年11月7日 中京 ダ1800mアオバ(牡3) 1:54.3
沢峰次/森末之助/清水友太郎
第2回1966年8月28日 中京 ダ1800mパシカリーム(牝4) 1:54.7
高橋隆/大久保亀治/山本愼一
第3回1967年7月30日 中京 ダ1800mクリバツク(牡3) 1:53.4
田島良保/谷八郎/有馬静雄
第4回1968年8月4日 中京 ダ1800mローエングリン(牡3) 1:53.6
栗田勝/武田文吾/加藤吉朗
第5回1969年3月9日 中京 ダ1800mハクセンショウ(牡5) 1:52.5
増沢末夫/尾形藤吉/柏誠四郎
第6回1970年1月25日 小倉 芝1800mアリオーン(牡4) 1:50.7
楠孝志/橋田俊三/加藤雅彦
第7回1971年7月11日 中京 芝1800mスインホウシュウ(牡3) 1:48.3
安藤正敏/上田三千夫/上田清次郎
第8回1972年6月11日 中京 芝1800mシングン(牡4) 1:49.3
飯田明弘/坂口正二/奈村信重
第9回1973年7月8日 中京 芝1800mサカエカホー(牡4) 1:47.9
湯浅三郎/加藤清一/陳葉枝
第10回1974年7月7日 中京 芝1800mホウシュウミサイル(牡3) 1:52.9
武田悟/夏村辰男/上田清次郎
第11回1975年7月13日 中京 芝1800mスズカハード(牡5) 1:52.6
飯田明弘/小林稔/永井商事(株)
第12回1976年7月11日 中京 芝1800mヤマブキオー(牡6) 1:49.9
徳吉一己/森末之助/清水一郎
第13回1977年7月10日 中京 芝1800mマチカネライコー(牡4) 1:49.0
柴田光陽/清田十一/東豊産業(株)
第14回1978年7月9日 中京 芝1800mスリーファイヤー(牝4) 1:48.1
岩元市三/布施正/永井商事(株)
第15回1979年7月8日 阪神 芝2000mニチドウアラシ(牡3) 2:00.8
村本善之/坂田正行/山田敏夫
第16回1980年7月6日 中京 芝1800mマリージョーイ(牝4) 1:48.1
岩元市三/田中良平/小田切有一
第17回1981年7月5日 中京 芝1800mオーバーレインボー(牡4) 1:51.9
崎山博樹/土門一美/鳥居茂三
第18回1982年7月11日 中京 芝1800mテルノホープ(牡5) 1:47.6
南井克巳/安藤正敏/中村照彦
第19回1983年7月10日 中京 芝1800mラブリースター(牝4) 1:50.0
田原成貴/領家政蔵/山本信行
第20回1984年7月8日 中京 芝1800mトーワカチドキ(牡5) 1:52.8
田島信行/佐山優/斉藤一郎
第21回1985年7月7日 中京 芝1800mキャノンゼット(牡5) 1:50.4
内山正博/小林稔/角田哲男
第22回1986年7月6日 中京 芝1800mイズミスター(牡4) 1:51.8
土肥幸広/白井寿昭/今泉淳
第23回1987年6月28日 中京 芝1800mノックアウト(牡4) 1:47.7
南井克巳/田中良平/小田切有一
第24回1988年6月26日 中京 芝1800mパッシングパワー(牡5) 1:47.4
高橋隆/大久保石松/山本菊一
第25回1989年6月25日 中京 芝1800mマルブツファースト(牡7) 1:48.0
村本善之/大久保正陽/大沢毅
第26回1990年6月17日 中京 芝1800mマロングラッセ(牝6) 1:47.3
角田晃一/庄野穂積/栗林英雄
第27回1991年6月16日 中京 芝1800mムービースター(牡5) 1:46.6
武豊/坪憲章/吉田照哉
第28回1992年6月21日 中京 芝1800mイクノディクタス(牝5) 1:47.5
村本善之/福島信晴/勝野憲明
第29回1993年6月20日 京都 芝1800mウィッシュドリーム(牡4) 1:46.7
武豊/坪憲章/(株)日本ダイナースクラブ
第30回1994年6月19日 中京 芝1800mマーベラスクラウン(騸4) 1:48.1
南井克巳/大澤眞/笹原貞生
第31回1995年6月18日 中京 芝1800mサマニベッピン(牝5) 1:48.3
土肥幸広/加藤敬二/(有)関澤産業
第32回1996年6月9日 中京 芝2000mフジヤマケンザン(牡8) 2:01.4
村本善之/森秀行/藤本龍也
第33回1997年5月24日 中京 芝2000mゼネラリスト(牡4) 2:02.3
松永幹夫/山本正司/マエコウファーム(有)
第34回1998年5月30日 中京 芝2000mサイレンススズカ(牡4) 1:57.8
武豊/橋田満/永井啓弍
第35回1999年5月29日 中京 芝2000mミッドナイトベット(牡5) 1:59.7
河内洋/長浜博之/(有)社台レースホース
第36回2000年5月27日 中京 芝2000mメイショウドトウ(牡4) 1:58.5
安田康彦/安田伊佐夫/松本好雄
第37回2001年5月26日 中京 芝2000mミッキーダンス(牡5) 1:59.9
佐藤哲三/服部利之/三木久史
第38回2002年5月25日 中京 芝2000mツルマルボーイ(牡4) 1:58.3
横山典弘/橋口弘次郎/鶴田任男
第39回2003年5月31日 中京 芝2000mタップダンスシチー(牡6) 1:58.9
佐藤哲三/佐々木晶三/(株)友駿ホースクラブ
第40回2004年5月29日 中京 芝2000mタップダンスシチー(牡7) 1:57.5
佐藤哲三/佐々木晶三/(株)友駿ホースクラブ
第41回2005年5月28日 中京 芝2000mタップダンスシチー(牡8) 1:58.9
佐藤哲三/佐々木晶三/(株)友駿ホースクラブ
第42回2006年5月27日 中京 芝2000mコンゴウリキシオー(牡4) 1:58.8
岩田康誠/山内研二/金岡久夫
第43回2007年5月26日 中京 芝2000mローゼンクロイツ(牡5) 1:57.2
藤岡佑介/橋口弘次郎/(有)サンデーレーシング
第44回2008年5月31日 中京 芝2000mエイシンデピュティ(牡6) 1:59.1
岩田康誠/野元昭/平井豊光
第45回2009年5月30日 中京 芝2000mサクラメガワンダー(牡6) 1:58.4
福永祐一/友道康夫/(株)さくらコマース
第46回2010年5月29日 京都 芝2000mアーネストリー(牡5) 1:59.5
佐藤哲三/佐々木晶三/前田幸治
第47回2011年5月28日 京都 芝2000mルーラーシップ(牡4) 2:02.4
福永祐一/角居勝彦/(有)サンデーレーシング
第48回2012年12月1日 中京 芝2000mオーシャンブルー(牡4) 2:00.4
C.ルメール/池江泰寿/青芝商事(株)
第49回2013年11月30日 中京 芝2000mカレンミロティック(騸5) 1:59.6
池添謙一/平田修/鈴木隆司
第50回2014年12月6日 中京 芝2000mラストインパクト(牡4) 1:58.8
川田将雅/松田博資/(有)シルクレーシング
第51回2015年12月5日 中京 芝2000mミトラ(騸7) 1:58.8
柴山雄一/萩原清/吉田勝己
第52回2016年12月3日 中京 芝2000mヤマカツエース(牡4) 1:59.7
池添謙一/池添兼雄/山田和夫
第53回2017年3月11日 中京 芝2000mヤマカツエース(牡5) 1:59.2
池添謙一/池添兼雄/山田和夫
第54回2018年3月11日 中京 芝2000mスワーヴリチャード(牡4) 2:01.6
M.デムーロ/庄野靖志/(株)NICKS
第55回2019年3月10日 中京 芝2000mダノンプレミアム(牡4) 2:00.1
川田将雅/中内田充正/(株)ダノックス
第56回2020年3月15日 中京 芝2000mサートゥルナーリア(牡4) 2:01.6
C.ルメール/角居勝彦/(有)キャロットファーム
第57回2021年3月14日 中京 芝2000mギベオン(牡6) 2:01.8
西村淳也/藤原英昭/(有)社台レースホース
第58回2022年3月13日 中京 芝2000mジャックドール(牡4) 1:57.2
藤岡佑介/藤岡健一/前田敏行
第59回2023年3月12日 中京 芝2000mプログノーシス(牡5) 1:59.8
川田将雅/中内田充/(有)社台レースホース

※2000年以前のデータはwikipediaより引用

金鯱賞の過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気5-2-1-250%70%80%
2番人気1-1-2-610%20%40%
3番人気1-0-1-810%10%20%

金鯱賞の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。GIIの別定戦と言うことで人気馬が良いかと思いきや、2~3番人気はそこまで優勢ではありませんね。一方1番人気は良い成績を残しております。

金鯱賞の配当傾向

単勝3連複3連単
2023250円4,420円14,340円
2022200円3,540円10,610円
202122,730円34,650円783,010円
2020130円5,880円14,440円
2019350円1,880円11,040円
2018160円4,000円24,410円
2017360円56,390円192,050円
2016990円16,080円
6,050円
90,340円
49,120円
2015900円3,310円22,160円
2014380円1,700円8,560円
平均2,645円12,536円110,916円

10年で見ると基本的には順当傾向で良いと思います。2021年も頭以外は順当な上位入線でした。人気薄の先行馬が馬券に残るケースは想定しておきましょう。

中京競馬場の配当傾向

金鯱賞が行われる中京競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

金鯱賞の過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-20%0%0%
4歳6-4-1-1622%37%41%
5歳2-4-7-285%15%32%
6歳1-1-2-273%6%13%
7歳1-0-0-147%7%7%
8歳0-1-0-90%10%10%
9歳~0-0-0-10%0%0%

馬齢別で見て行きましょう。3歳は年末に施行していた時のものが残っている物です。3月ということで4歳以上のデータを見ていきましょう。データでは4歳馬が優勢。特に2017年以降は必ず4歳馬が馬券に絡んでいます。まずは4歳馬から馬券検討を始めるレースです。

金鯱賞の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-2-1-88%25%33%
2枠 1-0-1-108%8%17%
3枠 2-1-1-817%25%33%
4枠 0-1-3-120%6%25%
5枠 2-0-2-1411%11%22%
6枠 0-2-1-150%11%17%
7枠 1-3-0-155%21%21%
8枠 3-1-1-1515%20%25%

枠順別のデータを見ると外枠が優勢。どこかの枠が悪いという訳ではありませんが、まずは外枠を念頭に馬券を考えたいレースです。

金鯱賞で馬券になった馬の前走

前走馬券内の頭数
その他GI6頭
白富士S5頭
海外4頭
有馬記念4頭
中日新聞杯2頭
中山金杯2頭
毎日王冠1頭
小倉記念1頭
チャレンジカップ1頭
アルゼンチン共和国杯1頭
福島記念1頭
3勝クラス1頭
京都大賞典1頭

過去10年で馬券内に入った馬の前走を調べて見ました。一番多いのは前走がGI組です。別掲にした有馬記念と海外を含めますと3割以上がGIからの臨戦過程になります。

・前走がGI組の場合、前走の着順は問わない
・前走が重賞の場合は掲示板以上が望ましい
・中京巧者は前走成績問わず注意

ポイントは上記のようなポイントです。まず前走GI組は着順不問です。前走のパフォーマンスに囚われず、ここで巻き返しが可能かを見極めましょう。

金鯱賞好走馬の道中の位置取り

1着2着3着
2023⑩⑩⑨⑨①①①①③③④④
2022①①①①④④④④⑦⑦⑤⑤
2021①①①①⑥⑥⑥⑥③③③③
2020⑤⑤⑤⑤③③③③①①①①
2019③③③③⑧⑦⑥⑥⑦⑦⑥⑥
2018③③②②①①①①⑤⑤⑤⑥
2017⑧⑧⑧⑥①①①①⑩⑩⑨⑩
2016⑥⑧⑧⑦②②②②⑤⑤⑥⑦
2015⑤⑤⑤⑤③③③②⑥⑥⑥⑥
2014⑥⑦⑦⑦⑨⑨⑦⑦⑥⑤⑤⑤

近年の好走馬の位置取りは基本的に前で競馬できるタイプが有利です。具体的には1桁馬順で追走できるタイプが良いでしょう。

金鯱賞のラップ傾向

ハロンタイム
1F12.7秒
2F11.2秒
3F12.6秒
4F12.4秒
5F12.2秒
6F12.1秒
7F11.9秒
8F11.5秒
9F11.4秒
10F11.9秒

金鯱賞のラップ傾向です。序盤はかなり遅く中盤は平均的。後半3Fは非常に早くなります。特に3月に開催時期が移動してからはこの傾向が顕著です。後半の脚比べが得意な馬を選びたいレースです。

金鯱賞の血統・種牡馬の傾向

2023年
1着ディープインパクト (ディープインパクト系)
母父Observatory (Mr. Prospector系)
2着ブラックタイド (サンデーサイレンス系)
母父キングヘイロー (Lyphard系)
3着キングカメハメハ (キングカメハメハ系)
母父ハーツクライ (サンデーサイレンス系)
2022年
1着モーリス (グラスワンダー系)
母父Unbridled’s Song (Mr. Prospector系)
2着ディープインパクト (ディープインパクト系)
母父クロフネ (Vice Regent系)
3着キズナ (ディープインパクト系)
母父シンボリクリスエス (シンボリクリスエス系)
2021年
1着ディープインパクト (ディープインパクト系)
母父Ghostzapper (Vice Regent系)
2着エピファネイア (シンボリクリスエス系)
母父キングカメハメハ (キングカメハメハ系)
3着ディープインパクト (ディープインパクト系)
母父Awesome Again (Vice Regent系)

金鯱賞の近3年の傾向です。キングマンボ系が優勢なレースです。またディープインパクトやハーツクライの馬券絡みも目立ちます。開催が変わってからはサンデーサイレンスの血を持たない馬は1頭しか馬券絡みしておりません。前述のラップ傾向通り、早い上がりの決着が得意な血統が強いと言えます。

【2024年】金鯱賞の馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
中京競馬場|芝2000mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)中京芝2000mの傾向データと特徴[2023年版] 中山牝馬ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】中山牝馬ステークスの過去傾向データと馬券予想 アネモネステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】アネモネステークスの過去傾向データと馬券予想 東風ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】東風ステークスの過去傾向データと馬券予想 フィリーズレビューの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】フィリーズレビューの過去傾向データと馬券予想 コーラルステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】コーラルステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA