【2022年】ホープフルステークスの過去傾向データと馬券予想

ホープフルステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年12月28日にホープフルステークス(ホープフルS)が開催されます。このページではホープフルステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】ホープフルステークスの概要と馬券のポイント

【中山】芝2000コースイメージ

名称ホープフルステークス(ホープフルS)
格付けGI
コース中山 芝2000m
条件サラ系2歳(国際)(特指)・馬齢戦
賞金1着 7,000万円

ホープフルステークスは中山芝2000mで行われる2歳限定のGI競走です。ラジオたんぱ杯の後継としてGII→GIと昇格してきましたがクラシックに直結するレースです。

ホープフルステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 1番人気の信頼度は良い
  2. 内枠有利
  3. ハーツクライ系が優勢

ホープフルステークスのコース解説

中山芝2000mはスタート直後に坂があり、コースを1周回る設計で名物の急坂(高低差2.2m)を2回上る。1~2コーナーは上り坂になっており、平坦の向こう正面を走った後、3~4コーナーからは緩い下坂になっています。

最後の直線は約310mと中央開催としてはかなり短く設計されております。

中山芝2000mの詳細データはこちら

【2022年】ホープフルステークスの配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝310円210円200円
馬連1,270円680円810円
馬単2,160円910円1,170円
3連複7,680円1,900円580円
3連単27,610円5,560円2,760円

このレースは1番人気の信頼度が高めということもあり、みなさま馬券上手のようです。

【2022年】ホープフルステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021キラーアビリティ牡22:00.6
2020ダノンザキッド牡22:02.8
2019コントレイル牡22:01.4
2018サートゥルナーリア牡22:01.6
2017タイムフライヤー牡22:01.4
2016レイデオロ牡22:01.3
2015ハートレー牡22:01.8
2014シャイニングレイ牡22:01.9
2013エアアンセム牡22:02.0
2012ワンアンドオンリー牡22:04.3

過去10年の勝ち馬です。GIに昇格してまだ日が浅いので、GII時代も含んでいます。2歳戦かつ暮れの中山ということを考えますと時計は2分を超えるタイムで想定しておけばいいでしょう。

【2022年】ホープフルステークスの人気別勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気6-2-0-260%80%80%
2番人気1-1-5-310%20%70%
3番人気1-1-2-610%20%40%

ホープフルステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。勝ち馬は10年で見ると7頭が3番人気以内というのがポイント。特にGIに昇格してからは頭は大荒れしにくいレースですが紐荒れはしやすいレースです。

【2022年】ホープフルステークスの過去の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
2歳0-0-0-00%0%0%

馬齢別は世代限定戦のためありません。

【2022年】ホープフルステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-1-1-915%23%31%
2枠2-0-2-1113%13%27%
3枠1-1-0-146%13%13%
4枠2-2-3-1310%20%35%
5枠2-1-1-1511%16%21%
6枠1-2-1-165%15%20%
7枠0-2-1-170%10%15%
8枠0-1-1-210%4%9%

枠順別のデータで見るとそこまで枠順による有利不利は感じませんが、内枠有利に見えます

【2022年】ホープフルステークスで馬券になった馬の前走

前走馬券内に入った頭数
東京スポーツ杯2歳S3頭
萩S3頭
1勝クラス2頭
アイビーS2頭
京都2歳S1頭
デイリー杯2歳S1頭
芙蓉S1頭
新馬戦1頭

GIになった2017年以降で馬券内に入った馬の前走を調べて見ました。傾向は以下の通りです。

・前走勝利か連対が条件(賞金面などもあるので大半はクリア)
・前走が500万やOP戦の場合は勝利していること

ポイントは上記のようなポイントです。まず前提として臨戦過程で崩れている馬の巻き返しはあまりありません。上位人気が頭では強いレースですが、この辺りが影響していることからと言えるでしょう。

【2022年】ホープフルステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.7秒
2F11.4秒
3F12.6秒
4F12.3秒
5F12.1秒
6F12.0秒
7F12.2秒
8F12.2秒
9F11.8秒
10F12.3秒

ホープフルステークスのラップ傾向です。この時期の中距離のレースらしく途中でラップが緩みますのである程度のポジション取りができていないと間に合わないレースです。

【2022年】ホープフルステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20211着ディープインパクトCongaree
2着ディープインパクトRoyal Anthem
3着モーリスファルヴラブ
20201着ジャスタウェイDansili
2着エピファネイアディープインパクト
3着ディープインパクトフレンチデピュティ
20191着ディープインパクトUnbridled’s Song
2着ドリームジャーニーAcatenango
3着ハーツクライOratorio

過去3年で馬券内に入った馬の血統です。ハーツクライ系とステイゴールド系が少し良いですかね。

【2022年】ホープフルステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
中山競馬場|芝2000mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)中山芝2000mの傾向データと特徴[2022年版] ベテルギウスステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2022年】ベテルギウスステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です