【2021年】ユニコーンステークスの過去傾向データと馬券予想

ユニコーンステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2021年6月にユニコーンステークス(ユニコーンS)が開催されます。このページではユニコーンステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2021年】ユニコーンステークスの概要と馬券のポイント

【東京】ダート1600mコースイメージ

レース名ユニコーンステークス(ユニコーンS)
格付けGIII
コース東京 ダート1600m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・別定
1着賞金3,500万円

ユニコーンステークスは東京ダート1600mで行われる重賞です。

ココが馬券のポイント!
  1. 上位人気の信頼度は高め
  2. 外枠優勢
  3. ラップは厳しめ

【2021年】ユニコーンステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2020カフェファラオ牡31:34.9
2019ワイドファラオ牡31:35.5
2018ルヴァンスレーヴ牡31:35.0
2017サンライズノヴァ牡31:35.9
2016ゴールドドリーム牡31:35.8
2015ノンコノユメ牡31:35.9
2014レッドアルヴィス牡31:36.0
2013ベストウォーリア牡31:36.0
2012ストローハット牡31:36.5
2011アイアムアクトレス牝31:36.2

ユニコーンステークス過去10年の勝ち馬です。近年は最初からダートを目指す馬も増えてきていることもあり、年々タイムは早くなってきています。基本的には1分35秒台で考えておきましょう。

【2021年】ユニコーンステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-3-0-430%60%60%
2番人気3-2-1-430%50%60%
3番人気4-2-3-140%60%90%

ユニコーンステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。上位人気の馬券内の信頼度は高いレースです。

【2021年】ユニコーンステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-00%0%0%

3歳の世代限定戦のため、馬齢別データはありません。

【2021年】ユニコーンステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-2-0-156%17%17%
2枠1-0-2-175%5%15%
3枠0-1-3-150%5%21%
4枠2-1-0-1710%15%15%
5枠1-2-0-165%16%16%
6枠3-0-2-1515%15%25%
7枠1-2-2-155%15%25%
8枠1-2-2-155%15%25%

枠順別のデータを見ると馬券内で考えると外枠がかなり優勢です。基本は外枠を念頭に馬券検討をしたいところです。

【2021年】ユニコーンステークスのラップ傾向

ユニコーンステークスラップ傾向

ハロンタイム
1F12.3秒
2F10.8秒
3F11.5秒
4F12.2秒
5F12.5秒
6F12.2秒
7F12.0秒
8F12.4秒

ユニコーンステークスのラップ傾向です。後半から持続的な時計を刻むレースです。力のない馬には厳しいラップですので上位人気が強いのもある程度うなづけます。

【2021年】ユニコーンステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20201着American PharoahMore Than Ready
2着Declaration of WarTapit
3着パイロクリプティックラスカル
20191着ヘニーヒューズアグネスタキオン
2着DaiwaMajorNewApproach
3着ルーラーシップスペシャルウィーク
20181着シンボリクリスエスネオユニヴァース
2着キングカメハメハフジキセキ
3着トランセンドアフリート

ユニコーンステークスの近3年の傾向です。ダートを主戦場にしている種牡馬の台頭が目立ちますが個体差の大きいレースかと思いますのであまり強く意識する必要までは感じません。

【2021年】ユニコーンステークスの注目馬

調査中

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です