「サマースプリントシリーズ」の記事一覧

サマースプリントシリーズ馬券攻略法サマーシリーズとは日本中央競馬会が、夏季競馬開催を盛り上げるために2006年より行う距離別のシリーズの総称で、「1200m」「1600m」「2000m」の各カテゴリでポイントを競うものです。

【2020年】サマースプリント(1200m)シリーズの対象レース一覧と勝ち馬

レース名勝ち馬
1戦目函館スプリントSダイアトニック
2戦目CBC賞ラブカンプー
3戦目アイビスサマーダッシュジョーカナチャン
4戦目北九州記念レッドアンシェル
5戦目キーンランドカップエイティーンガール
6戦目セントウルSダノンスマッシュ

各レースのレース名から馬券予想の検討データへ飛ぶことができますので活用ください。
2020年はレッドアンシェルが優勝となりました。

サマースプリントシリーズのルールとポイント表

サマースプリントシリーズのルール
各シリーズ対象競走における着順に応じて、点数を1競走毎に付与し、その合計得点を競う。サマースプリントシリーズについては13点以上ポイントを獲得し、各シリーズ対象競走において1勝以上した馬の中から、合計得点が最上位の馬をシリーズチャンピオンとする。(同点の場合はそれぞれの馬をシリーズチャンピオンとする。)
(競馬)サマーシリーズポイント表
グレード1着2着3着4着5着6着以下
GII12pt6pt5pt4pt3pt1pt
GIII10pt5pt4pt3pt2pt1pt
(L)8pt4pt3pt2pt1pt1pt

サマースプリント(1200m)シリーズ過去の優勝馬一覧と傾向予想

馬名ポイント
2007サンアディユ23pt
2008カノヤザクラ22pt
2009カノヤザクラ18pt
2010ワンカラット20pt
2011エーシンヴァーゴウ26pt
2012パドトロワ23pt
2013ハクサンムーン27pt
2014リトルゲルダ25pt
2015ベルカント20pt
2016ベルカント19pt
2017ラインミーティア16pt
2018アレスバローズ20pt
2019タワーオブロンドン21pt

過去の優勝馬とポイント傾向です。傾向を予想すると、13年間施行して2勝以上した馬が大半です。(対象レース1勝馬の優勝は2009年、2016年、2017年のみ)。サマー2000シリーズは2勝以上が難しい傾向にありますが、サマースプリントシリーズは2勝以上するのが優勝へのチケットとなりますので馬券検討に際に意識してみてはいかがでしょうか。