【2021年】函館スプリントステークスの過去傾向データと馬券予想

函館スプリントステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2021年6月に函館スプリントステークス(函館SS)が開催されます。このページでは函館スプリントステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2021年】函館スプリントステークスの概要と馬券のポイント

【函館】芝1200mコースイメージ

レース名函館スプリントステークス(函館SS)
格付けGIII
コース函館 芝1200m
条件サラ系3歳以上(国際)(特指)・別定戦
1着賞金3,900万円

函館スプリントステークスは函館の芝1200mで行われるレースです。サマーシリーズ前の第一戦のレースですのでシリーズ優勝を狙うような馬が集まりやすいレースです。

ココが馬券のポイント!
  1. 上位人気の成績は平均的かやや低い
  2. 内枠と外枠はイーブン
  3. ロードカナロアは要注目

【2021年】函館スプリントステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2020ダイアトニック牡51:07.5
2019カイザーメランジェ牡41:08.4
2018セイウンコウセイ牡51:07.6
2017ジューヌエコール牝31:06.8
2016ソルヴェイグ牝31:07.8
2015ティーハーフ牡51:08.3
2014ガルボ牡71:08.5
2013パドトロワ牡61:08.5
2012ドリームバレンチノ牡51:09.4
2011カレンチャン牝41:08.0

過去10年の勝ち馬です。函館開催が開幕してすぐ開催されますので時計は早くなりがちです。1200mだけではなく1400m程度まで守備範囲の馬が勝ち馬に並んでいますね。

【2021年】函館スプリントステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気2-1-2-520%30%50%
2番人気1-2-1-610%30%40%
3番人気2-1-2-520%30%50%

函館スプリントステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。印象ほど人気馬が強いレースではないですね。半数近くは4番人気以下が絡んでいるとなりますと人気をそこまで意識しなくて良いかと。

【2021年】函館スプリントステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳2-3-2-1211%26%37%
4歳2-3-4-1210%24%43%
5歳4-1-2-3510%12%17%
6歳1-2-1-263%10%13%
7歳1-1-0-118%15%15%
8歳0-0-0-60%0%0%
9歳~0-0-1-60%0%14%

馬齢別データを見ていきます。3~4歳が優秀です。まずは斤量面で恵まれる3歳馬と率が優勢な4歳馬から馬券を検討するレースです。

【2021年】函館スプリントステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-1-3-107%13%33%
2枠2-1-0-1213%20%20%
3枠2-3-0-1013%33%33%
4枠0-0-2-140%0%13%
5枠1-1-1-156%11%17%
6枠1-1-1-165%11%16%
7枠2-1-1-1610%15%20%
8枠1-2-2-145%16%26%

枠順別のデータを見ると馬券内で考える内外はイーブンです。内枠は内枠で詰まって出せないというゴチャつきが起こりやすいレースです。

【2021年】函館スプリントステークスのラップ傾向

函館スプリントステークスラップ傾向

ハロンタイム
1F11.9秒
2F10.6秒
3F11.0秒
4F11.4秒
5F11.3秒
6F11.9秒

函館スプリントステークスのラップ傾向です。早いラップを刻みます。ポイントは2F目と3F目で2F目と3F目が平均ラップより早く流れた場合は差し優勢、そうでない場合は前優勢です。

【2021年】函館スプリントステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20201着ロードカナロアサンデーサイレンス
2着アグネスデジタルダンスインザダーク
3着ジョーカプチーノキングヘイロー
20191着サクラオリオンサクラプレジデント
2着Giant’sCausewayTrippi
3着Raven’sPassDalakhani
20181着アドマイヤムーンCapote
2着マンハッタンカフェGoforGin
3着ダイワメジャーMoreThanRead

函館スプリントステークスの近3年の血統傾向です。ダート的な血統が優勢ですね。

【2021年】函館スプリントステークスの注目馬

調査中

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です