【2022年】アイビスサマーダッシュの過去傾向データと馬券予想

アイビスサマーダッシュの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年7月にアイビスサマーダッシュ(アイビスSD)が開催されます。このページではアイビスサマーダッシュの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】アイビスサマーダッシュの概要と馬券のポイント

【新潟】芝1000mコースイメージ

レース名アイビスサマーダッシュ(アイビスSD)
格付けGIII
コース新潟 芝1000m
条件サラ系3歳以上(国際)(特指)・別定戦
1着賞金3,900万円

アイビスサマーダッシュは新潟芝1000mで行われるGIIIの重賞競走です。新潟1000mはスペシャリスト化しているレースですので、横との比較が重要なレースです。

【2022年】アイビスサマーダッシュの配当傾向

券種2021年2020年2019年
単勝410円780円190円
馬連1,040円870円1,070円
馬単1,960円2,190円1,330円
3連複58,270円5,000円9,320円
3連単220,340円27,030円27,100円

3年で見ると順当と意外と3連系は波乱要素を含んでいる印象を持っています。

【2022年】アイビスサマーダッシュの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 1番人気の信頼度は高め
  • 別定戦だが斤量が軽い馬の方が優勢
  • 外枠有利

【2022年】アイビスサマーダッシュの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021オールアットワンス牝354.2
2020ジョーカナチャン牝554.5
2019ライオンボス牡455.1
2018ダイメイプリンセス牝553.8
2017ラインミーティア牡754.2
2016ベルカント牝554.1
2015ベルカント牝454.1
2014セイコーライコウ牝554.3
2013ハクサンムーン牡754.2
2012パドトロワ牡554.2

アイビスサマーダッシュについては、昨年の時計がレベルが低いのですが、基本的に53.8~545秒の間での決着になります。また牝馬も10年で6勝しております。

まず53.8〜54.t秒で走れる馬を見つけることを最優先に馬券検討を進める必要があるでしょう。また早い時計に対応できるならば性別にこだわる必要のないレースと捉えておけばいいでしょう。

【2022年】アイビスサマーダッシュの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気7-2-0-170%90%90%
2番人気1-3-0-610%40%40%
3番人気0-2-2-60%20%40%

アイビスサマーダッシュの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。一番人気が勝率70%とかなり信頼度の高い率を誇っていますので、基本的には上位人気馬信頼のレースです。

特に、近5年では2桁人気は馬券に絡んでおりません。回数を重ねることで年々直線1,000mのスペシャリスト化が進んでいます。

この点も頭の片隅に入れておきましょう。

【2022年】アイビスサマーダッシュの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳1-2-1-98%23%31%
4歳3-1-1-1515%20%25%
5歳4-6-5-289%23%35%
6歳0-1-2-360%3%8%
7歳2-0-1-286%6%10%
8歳0-0-0-100%0%0%
9歳~0-0-0-30%0%0%

馬齢別で見ると4歳馬が圧倒的に優勢です。まずは馬券検討は4歳馬から進めてもいいレベルですが、3歳馬と5歳馬も悪いわけではありませんので年齢だけで嫌う必要はないでしょう。

【2022年】アイビスサマーダッシュの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠0-0-1-160%0%6%
2枠1-2-1-136%18%24%
3枠0-0-0-170%0%0%
4枠1-1-0-185%10%10%
5枠1-1-1-175%10%15%
6枠1-2-2-155%15%25%
7枠2-2-4-168%17%33%
8枠4-2-1-1717%25%29%

枠順別のデータを見ると1枠と3枠が鬼門です。2枠が一見良さそうすが馬券に絡んでいるのは1頭を覗き人気馬ばかりです。1枠と3枠のデータを見ても2枠が特別良いとは言い切れないでしょう。

新潟1000mの定石はやはり外枠(6〜8枠)からの検討と言って良さそうです。

【2022年】アイビスサマーダッシュの斤量傾向

斤量馬券内に入った頭数
〜51.9キロ4頭
52.0~52.5キロ0頭
53.0~53.5キロ0頭
54.0~54.5キロ11頭
55.0~55.5キロ2頭
56.0~56.5キロ8頭
57.0~57.5キロ2頭
58キロ〜0頭

ハンデ戦ではないのですが、時期・傾向的に幅広い斤量が出走可能なため傾向を見てみましょう。斤量が重い馬(57kg〜)と3歳牡で多い斤量53キロが馬券内に来ていない点が確認できると思います。

別路線で実績を積んで重くなると難しい(もしくは適性外の)レースと言えるかもしれません。

【2022年】アイビスサマーダッシュのラップ傾向

 

ハロンタイム
1F11.8秒
2F10.1秒
3F10.5秒
4F10.4秒
5F11.5秒

アイビスサマーダッシュのラップ傾向です。2F目が10秒を切る年がある位に先行争いは過酷です。最後に大きくラップが落ちるように差し馬も台頭するレースです。まずは全体走破時計でソートしましょう。

【2022年】アイビスサマーダッシュの血統・種牡馬の傾向

母父
20211着マクフィディープインパクト
2着バトルプランステイゴールド
3着アドマイヤムーンRahy
20201着ロードカナロアネオユニヴァース
2着バトルプランステイゴールド
3着モンテロッソネオユニヴァース
20191着バトルプランステイゴールド
2着キンシャサノキセキタイキシャトル
3着ダイワメジャーYankee Victor

アイビスサマーダッシュの近3年の傾向です。下級クラスの1000mとかですと傾向も出るのですがこのレースに関しては血統面で強い傾向は感じません。

【2022年】アイビスサマーダッシュの注目馬

調査中

新潟競馬場|芝1000mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)新潟芝1000mの傾向データと特徴[2021年版]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です