【2023年】マーガレットステークスの過去傾向データと馬券予想

マーガレットステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年2月にマーガレットステークス(マーガレットS)が開催されます。このページではマーガレットステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】マーガレットステークスの概要と馬券のポイント

【阪神】芝1200mコースイメージ

名称マーガレットステークス(マーガレットS/まーがれっとすてーくす)
格付けリステッド
コース阪神 芝1200m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 2,000万円

マーガレットステークスは阪神芝1200mで行われる3歳限定のリステッド競走です。2018年以降に施行条件が1400m→1200mに変更となりました。傾向としてはサンプルが少なくはなりますが、2018年以降で3年で見ていきたいと思います。

マーガレットステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 上位人気の信頼度はそれなりに高い。特に1番人気。
  2. 枠順の傾向はやや外枠が有利。
  3. 血統傾向はミスプロ系に注目

マーガレットステークスのコース解説

阪神芝1200mのスタート地点は向こう正面半ば。内回りコースを使用します。3コーナーまでの距離は243mとかなり短くなっており、ポジション争いはタイトです。

最後の直線は約356mとなっており、高低差1.8mの急坂があります。

阪神芝1200mの詳細データはこちら

【2023年】マーガレットステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022ジャングロ牡31:08.0
2021アスコルターレ牡31:08.5
2020エレナアヴァンティ牝31:09.3
2019ディアンドル牝31:09.1
2018アンフィトリテ牝31:09.1
2017オールザゴー牡31:22.3
2016ティソーナ牡31:21.3
2015フミノムーン牡31:23.3
2014ダンツキャンサー牝31:22.0
2013ローガンサファイア牝31:21.2

マーガレットステークスの過去10年の勝ち馬です。1200mに条件が変わってからは牝馬が3連覇と牝馬が結果を残していますね。今年も傾向は続くのでしょうか。

【2023年】マーガレットステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気4-1-2-340%50%70%
2番人気2-3-0-520%50%50%
3番人気2-1-3-420%30%60%

マーガレットステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。1番人気は昨年負けてしまいましたが、掲示板は確保しており今のところは1番人気は信頼できる方のレースだと思われます。

マーガレットステークスの配当傾向

単勝3連複3連単
2022220円13,290円38,380円
2021470円4,010円18,400円
20201,450円68,000円491,610円
2019120円470円960円
2018200円2,990円8,630円
2017520円23,820円129,530円
2016170円330円930円
2015500円1,570円9,700円
20141,510円12,710円107,440円
2013530円2,540円12,700円
平均569円12,973円81,828円

10年で見ると頭は順当ではないでしょうか。ただし10年のう32年は3連系が波乱傾向。これは出走馬のレベルが低い年に見られる傾向です。

阪神競馬場の配当傾向

マーガレットステークスが行われる阪神競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

【2023年】マーガレットステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-0-0-00%0%0%

馬齢別では世代限定戦のためありません。

【2023年】マーガレットステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-1-0-99%18%18%
2枠 0-0-2-90%0%18%
3枠 0-1-3-80%8%33%
4枠 0-1-1-120%7%14%
5枠 5-0-0-936%36%36%
6枠 4-0-1-1125%25%31%
7枠 0-5-2-100%29%41%
8枠 0-2-1-140%12%18%

枠順別のデータです。サンプルが少ないので参考程度にはなりますがどの枠からも現時点では馬券になっていることから特段の有利不利は感じません。このレース自体が1200mに変更後、まだフルゲートになったことがないというものあるかもしれません。なお阪神1200mのコース傾向でいいますと内枠有利です。

【2023年】マーガレットステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.1秒
2F10.7秒
3F11.1秒
4F11.3秒
5F11.4秒
6F12.2秒

マーガレットステークスのラップ傾向です。序盤にかなり早くなるのがポイントです。

【2023年】マーガレットステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20221着More Than ReadyBroad Brush
2着ショウナンカンプダイワメジャー
3着キンサシャノキセキティンバーカントリー
20211着ドゥラメンテDanehill Dancer
2着トランセンドディープインパクト
3着ロードカナロアバブルガムフェロー
20201着アドマイヤムーンメジロライアン
2着カレンブラックヒルキングカメハメハ
3着キズナファルブラヴ

マーガレットステークスの近3年の血統傾向です。ミスプロ系当然には注意を払いたいレースです。ダイワメジャー系やキンサシャノキセキも連続で馬券になっているので気をつけたいところです。

【2023年】マーガレットステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
阪神競馬場|芝1200mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)阪神芝1200mの傾向データと特徴[2022年版] 阪急杯の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】阪急杯の過去傾向データと馬券予想 中山記念の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】中山記念の過去傾向データと馬券予想 仁川ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】仁川ステークスの過去傾向データと馬券予想 すみれステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】すみれステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です