【2023年】阪神牝馬Sの過去傾向データと馬券予想

阪神牝馬Sの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年4月に阪神牝馬ステークス(阪神牝馬S)が開催されます。このページでは阪神牝馬ステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】阪神牝馬ステークスの概要と馬券のポイント

【阪神】芝1600mコースイメージ

名称阪神牝馬ステークス(阪神牝馬S/はんしんひんばすてーくす)
格付けGII
コース阪神 芝1600m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 5,500万円

阪神牝馬ステークスは阪神芝1600mで行われるGIIの重賞競走です。近年は1600mに条件が変わっているのでヴィクトリアマイルのステップレースの一つとして機能してきていますね。

阪神牝馬ステークスの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 上位人気の成績は平均的
  • 外枠がやや優勢
  • 阪神1600mに強い種牡馬は抑えておこう

阪神牝馬ステークスのコース解説

阪神芝1600mのスタート地点は向こう正面中間やや左の地点。スタートから最初のコーナーまで400mほどあり、ポジション取りはしやすいコース。コ外回りコースを使用し、大きく緩やかな3~4コーナーが特徴的なコースとなっております。

最後の直線は約473mとなっており、高低差1.8mの急坂があります。

阪神芝1600mの詳細データはこちら

【2023年】阪神牝馬ステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022メイショウミモザ牝51:32.8
2021デゼル牝41:32.0
2020サウンドキアラ牝51:32.9
2019ミッキーチャーム牝41:33.6
2018ミスパンテール牝41:34.8
2017ミッキークイーン牝51:34.3
2016スマートレイアー牝61:33.1
2015カフェブリリアント牝51:21.1
2014スマートレイアー牝41:20.3
2013サウンドオブハート牝41:21.4

過去10年の勝ち馬です。タイムは道中のペースにより様々です。2016年からはマイルに距離を改めております。2020年の時計が早いですがこれが傾向として続くのか注意したいところです。

【2023年】阪神牝馬ステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-2-1-430%50%60%
2番人気3-1-1-530%40%50%
3番人気0-1-2-70%10%30%

阪神牝馬ステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。人気馬の馬券内の信頼度は平均的〜低いレースです。条件が1400mから1600mに条件が変わっていますが傾向は大きく変わっていないと捉えています。

阪神牝馬ステークスの配当傾向

単勝3連複3連単
20226,870円8,830円109,770円
2021310円4,550円16,130円
2020320円43,750円145,630円
20191,170円149,940円727,770円
2018840円8,660円82,760円
2017220円1,760円6,370円
2016280円980円3,320円
2015980円9,560円68,950円
2014220円4,850円12,150円
2013450円14,500円61,070円
平均1,166円24,738円123,392円

10年で見ると3連系はやや波乱傾向と言っていいでしょう。

阪神競馬場の配当傾向

阪神牝馬ステークスが行われる阪神競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

【2023年】阪神牝馬ステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
4歳5-8-3-458%21%26%
5歳4-2-4-408%12%20%
6歳1-0-3-185%5%18%
7歳0-0-0-60%0%0%
8歳0-0-0-00%0%0%
9歳~0-0-0-00%0%0%

馬齢別データを見ていきます。4~6歳に集中していますね(当たり前ですが)。基本的には高齢馬はオミットして、少しでも若い馬から買うレースです。これは6歳3月でクラブ馬の牝馬が引退して層が薄くなることからだと思います。

【2023年】阪神牝馬ステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-0-1-127%7%14%
2枠 1-1-1-117%14%21%
3枠 1-0-2-127%7%20%
4枠 2-2-1-1212%24%29%
5枠 2-2-1-1510%20%25%
6枠 0-0-2-180%0%10%
7枠 2-1-2-1510%15%25%
8枠 1-4-0-165%24%24%

枠順別のデータを見ると馬券内で考えると外枠が優勢です。こちらも1400mから1600mに条件が変わっていますが、トレンドとしては変わっていませんので外枠優勢と捉えておいていいでしょう。

【2023年】阪神牝馬ステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.6秒
2F11.2秒
3F11.7秒
4F11.9秒
5F11.8秒
6F11.1秒
7F11.3秒
8F11.8秒

阪神牝馬ステークスのラップ傾向です。テンからしばらくほぼ平坦いうこともあり、序盤のラップは早い方でしょうか。

中盤から持続的な加速が求められます。そして最後の坂でラップがガクッと落ちます。道中で持続的な脚を使って残せるタイプであることが重要なレースです。

【2023年】阪神牝馬ステークスの血統・種牡馬の傾向

母父
20221着ハーツクライフレンチデピュティ
2着キングカメハメハディープインパクト
3着ディープインパクトLe Havre
20211着ディープインパクトLe Havre
2着ディープインパクトシンボリクリスエス
3着ロードカナロアディープインパクト
20201着ディープインパクトアグネスデジタル
2着ヴィクトワールピサウォーエンブレム
3着ディープインパクトMontjeu

阪神牝馬ステークスの近3年の血統傾向です。このコースに強い血統の馬がそのまま良い結果になっていますね。

【2023年】阪神牝馬ステークスの馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
阪神競馬場|芝1600mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)阪神芝1600mの傾向データと特徴[2022年版] 桜花賞の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】桜花賞の過去傾向データと馬券予想 忘れな草賞の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】忘れな草賞の過去傾向データと馬券予想 春雷ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】春雷ステークスの過去傾向データと馬券予想 ニュージーランドトロフィーの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2023年】ニュージーランドトロフィーの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です