【2021年】エニフステークスの過去傾向データと馬券予想

エニフステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバtwitterです。

2021年9月12日にエニフステークス(エニフS)が開催されます。このページではエニフステークスの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2021年】エニフステークスの概要と馬券のポイント

【阪神】ダート1400mコースイメージ

レース名エニフステークス(エニフS)
格付けリステッド
コース阪神 ダート1400m → 中京ダート1400m
条件サラ系3歳上(国際)(特指)・別定戦
1着賞金2,300万円

エニフステークスは阪神ダート1400mで行われるリステッド競走ですが、京都競馬場の改修に伴う開催変更で中京開催となっております。リステッドということで重賞では少し辛い馬が集まる傾向にあります。

ココが馬券のポイント!
  1. 上位人気の成績は良い
  2. 年齢は気にしなくて良い
  3. 開催変更に伴い血統傾向はアテになりにくい

【2021年】エニフステークスの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2020ジャスパープリンス牡51:22.0
2019エアアルマス牡41:23.6
2018メイショウウタゲ牡71:22.2
2017ウインムート牡41:23.2
2016キングズガード牡51:22.8
2015エーシンビートロン牡91:23.4
2014ポアゾンブラック牡51:22.5
2013アドマイヤサガス牡51:23.4
2012マルカフリート牡61:22.8
2011ダノンカモン牡51:23.7

過去10年の勝馬ですが、特筆すべきはタイムです。およそ勝ち時計は過去10年でおよそ1秒程度しか差がないがレースです。つまり1分22秒前半〜1分23秒前半の勝ちタイム想定で馬券を組み立てると良いでしょう。

【2021年】エニフステークスの過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気3-2-0-530%50%50%
2番人気2-3-1-420%50%60%
3番人気0-1-0-90%10%10%

エニフステークスの過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。1番人気は勝率50%と勝ち切っています。また高い連対率も誇っています。2番人気も良いので3連複や3連単の相手としては外しにくいです。(穴党でなければ素直に軸でもいいくらいかと)

【2021年】エニフステークスの過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳0-2-0-50%29%29%
4歳2-1-0-1213%20%20%
5歳5-4-5-2413%24%37%
6歳1-0-4-283%3%15%
7歳1-3-1-184%17%22%
8歳0-0-0-70%0%0%
9歳~1-0-0-325%25%25%

馬齢別で見ると幅広い年代が馬券に絡んでいます。3歳はサンプル少ないですが注意を払いたいところです。

【2021年】エニフステークスの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠0-1-1-90%9%18%
2枠3-1-0-923%31%31%
3枠1-1-1-117%14%21%
4枠0-1-4-100%7%33%
5枠1-3-0-126%25%25%
6枠1-1-1-156%11%17%
7枠1-2-2-155%15%25%
8枠3-0-1-1615%15%20%

枠順別のデータを見ると7〜8枠が優勢ですね。スタート直後から内を見てポジションを取りやすいからではないでしょうかね。

【2021年】エニフステークスのラップ傾向

ハロンタイム
1F12.3秒
2F10.9秒
3F11.4秒
4F11.8秒
5F11.9秒
6F11.8秒
7F12.8秒

エニフステークスのラップ傾向です。阪神から中京に開催が変更となっておりますので参考程度にしていただきたいですが、1400mという非根幹距離ということもあってか2020年の時計の出方は非常にこれに近いです。。

【2021年】オールカマーの血統・種牡馬の傾向

母父
20201着ViolenceBernardini
2着ダイワメジャーDistorted Humor
3着ハードスパンフジキセキ
20191着MajesticWarriorEmpire Maker
2着キンサシャノキセキタイキシャトル
3着ヴァーリミアンテンビー
20181着プリサエスエンドフジキセキ
2着シニスターミニスターMedaglia d’Oro
3着ウォーエンブレムフレンチデピュティ

エニフステークスの近3年の傾向です。2020年からしばらく中京でしょうから過去の傾向(阪神開催時)というのはアテになりにくい状況です。

【2021年】エニフステークスの注目馬

調査中です。

紫苑ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2021年】紫苑ステークスの過去傾向データと馬券予想 京成杯オータムハンデキャップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2021年】京成杯オータムハンデキャップの過去傾向データと馬券予想 セントウルステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2021年】セントウルステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です