【2024年】阪神大賞典の過去傾向データと馬券予想

阪神大賞典の馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)

どうも、スダケイバです。

2024年3月に阪神大賞典が開催されます。このページでは阪神大賞典の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはJRAが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2024年】阪神大賞典の概要と馬券のポイント

【阪神】芝3000mコースイメージ

名称阪神大賞典(はんしんだいしょうてん)
格付けGII
コース阪神 芝3000m
条件サラ系3歳(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 6,700万円

阪神大賞典は阪神芝3000mで行われるGIIの重賞競走です。天皇賞・春のステップレースの一つとして、春の大レースに向けたGIを目指す馬の力試しのレースとして位置付けられています。

阪神大賞典の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  • 上位人気+人気薄の決着が多い
  • 外枠がやや優勢
  • 菊花賞活躍馬の血

阪神大賞典のコース解説

阪神芝3000mのスタート地点は向こう正面の直線入り口付近。内回りコースのみを使用するコース形態です。コーナーは6つあり、コースを1周半回ります。

最後の直線は約356mとなっており、高低差1.8mの急坂があります。

阪神芝3000mの詳細データはこちら

阪神大賞典の過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2023ジャスティンパレス牡43:06.1
2022ディープボンド牡53:05.0
2021ディープボンド牡43:07.3
2020ユーキャンスマイル牡53:03.0
2019シャケトラ牡63:06.5
2018レインボーライン牡53:03.6
2017サトノダイヤモンド牡43:02.6
2016シュヴァルグラン牡43:05.8
2015ゴールドシップ牡63:05.9
2014ゴールドシップ牡53:06.6

阪神大賞典過去10年の勝ち馬です。タイムは道中のペースにより様々です。勝ちタイムで見ると3秒くらいは差が出ます。勝ちタイムというよりラップのバランスが重要かと思います。

阪神大賞典の歴代の勝ち馬一覧

阪神大賞典の歴代の勝ち馬については以下のタブ内に一覧でまとめています。過去20年、過去30年、歴代と勝ち馬から傾向を確認したい場合は、以下のタブを開いて確認できます。

第1回1953年12月6日 阪神 芝2000mコウラン(牡3) 2:05.4
土門健司/坂口正二/笠木政彦
第2回1954年12月12日 阪神 芝2000mヒヤキオーガン(牡3) 2:04.2
佐藤勇/武田文吾/坂上忠兵衞
第3回1955年12月25日 阪神 芝2000mセカイオー(牡3) 2:06.0
島崎宏/加藤清一/吉木三郎
第4回1956年12月2日 阪神 芝2000mダイナナホウシユウ(牡5) 2:04.2
上田三千夫/上田武司/上田清次郎
第5回1957年11月3日 阪神 芝2200mトツプラン(牡3) 2:17.2
栗田勝/武田文吾/坂谷豊次
第6回1958年11月3日 阪神 芝2200mカツラシユウホウ(牡3) 2:20.0
蛯名武五郎/藤本冨良/牧市太郎
第7回1959年11月3日 阪神 芝2200mトキツヒロ(牡3) 2:21.7
大根田裕也/大久保房松/伊藤忠雄
第8回1960年10月30日 阪神 芝2200mヤマニンモアー(牡3) 2:16.1
浅見国一/藤本冨良/土井宏二
第9回1961年12月17日 阪神 芝2200mヘリオス(牡4) 2:22.9
大久保正陽/大久保亀治/加藤弘
第10回1962年12月16日 阪神 芝2200mモトイチ(牡3) 2:21.6
須貝彦三/橋田俊三/塚本元一
第11回1963年12月15日 阪神 芝2200mヒカルポーラ(牡4) 2:19.2
高橋成忠/佐藤勇/坪田喜之助
第12回1964年12月20日 阪神 芝2200mコウタロー(牡4) 2:17.7
武邦彦/柴田不二男/上田米子
第13回1965年12月19日 阪神 芝3100mチトセオー(牡3) 3:19.2
湯浅三郎/加藤清一/野間美治
第14回1966年12月18日 阪神 芝3100mリユウフアーロス(牡3) 3:16.0
宮本悳/橋本正晴/三好諦三
第15回1967年12月17日 阪神 芝3100mフイニイ(牡3) 3:17.4
保田隆芳/尾形藤吉/永田賢介
第16回1968年12月29日 阪神 芝3100mムオー(牡4) 3:17.9
大根田裕也/梅内慶蔵/伊藤忠雄
第17回1969年12月28日 阪神 芝3100mダテハクタカ(牡3) 3:14.5
宇田明彦/星川泉士/(株)伊達牧場
第18回1970年12月27日 阪神 芝3100mスピーデーワンダー(牡4) 3:18.5
栗田勝/梅内慶蔵/石坂達也
第19回1971年12月26日 阪神 芝3100mスインホウシュウ(牡3) 3:23.2
安藤正敏/上田三千夫/上田清次郎
第20回1972年12月24日 阪神 芝3100mハマノパレード(牡3) 3:27.7
吉岡八郎/坂口正二/(株)ホースタジマ
第21回1973年12月23日 阪神 芝3100mディクタボーイ(牡3) 3:12.7
高橋成忠/布施正/渡辺淳三
第22回1974年12月22日 阪神 芝3000mクリオンワード(牡4) 3:06.0
安田伊佐夫/栗田勝/樫山純三
第23回1975年12月21日 阪神 芝3000mロングホーク(牡3) 3:08.3
久保敏文/松田由太郎/中井長一
第24回1976年12月26日 阪神 芝3000mホクトボーイ(牡3) 3:14.2
久保敏文/久保道雄/森滋
第25回1977年12月25日 阪神 芝3000mタニノチェスター(牡5) 3:07.5
久保敏文/久保道雄/谷水雄三
第26回1978年12月24日 阪神 芝3000mキャプテンナムラ(牡3) 3:13.5
飯田明弘/坂口正大/奈村信重
第27回1979年12月23日 阪神 芝3000mファインドラゴン(牡3) 3:09.3
南井克巳/内田繁三/吉田久博
第28回1980年12月21日 京都 芝3000mグレートタイタン(牡5) 3:12.5
田原成貴/吉田三郎/長底定治郎
第29回1981年12月20日 阪神 芝3000mアリーナオー(牡3) 3:09.6
武邦彦/湯浅三郎/山本信行
第30回1982年12月26日 阪神 芝3000mハンキイナリ(牡6) 3:13.6
南井克巳/大沢真/前田勝治
第31回1983年12月25日 阪神 芝3000mシンブラウン(牡3) 3:04.9
岩元市三/布施正/林幸雄
第32回1984年12月2日 阪神 芝3000mシンブラウン(牡4) 3:07.5
岩元市三/布施正/林幸雄
第33回1985年12月1日 阪神 芝3000mニシノライデン(牡4) 3:06.8
伊藤清章/伊藤修司/西山正行
第34回1986年11月30日 阪神 芝3000mメジロボアール(牡3) 3:06.1
村本善之/大久保洋吉/メジロ商事(株)
第35回1987年3月15日 阪神 芝3000mスダホーク(牡5) 3:10.3
田村正光/古山良司/須田松夫
第36回1988年3月13日 阪神 芝3000mタマモクロス(牡4) 3:12.1(同着)
南井克巳/小原伊佐美/タマモ(株)
ダイナカーペンター(牡4) 3:12.1(同着)
加用正/増本豊/(有)社台レースホース
第37回1989年3月12日 阪神 芝3000mナムラモノノフ(牡4) 3:07.4
岡富俊一/野村彰彦/奈村信重
第38回1990年3月11日 阪神 芝3000mオースミシャダイ(牡4) 3:10.1
松永昌博/武邦彦/山路秀則
第39回1991年3月10日 中京 芝3000mメジロマックイーン(牡4) 3:07.3
武豊/池江泰郎/メジロ商事(株)
第40回1992年3月15日 阪神 芝3000mメジロマックイーン(牡5) 3:13.5
武豊/池江泰郎/メジロ商事(株)
第41回1993年3月14日 阪神 芝3000mメジロパーマー(牡6) 3:09.2
山田泰誠/大久保正陽/(有)メジロ牧場
第42回1994年3月13日 中京 芝3000mムッシュシェクル(牡6) 2:55.2
藤田伸二/小林稔/藤立啓一
第43回1995年3月12日 京都 芝3000mナリタブライアン(牡4) 3:08.2
南井克巳/大久保正陽/山路秀則
第44回1996年3月9日 阪神 芝3000mナリタブライアン(牡5) 3:04.9
武豊/大久保正陽/山路秀則
第45回1997年3月16日 阪神 芝3000mマヤノトップガン(牡5) 3:07.2
田原成貴/坂口正大/田所祐
第46回1998年3月22日 阪神 芝3000mメジロブライト(牡4) 3:09.3
河内洋/浅見秀一/(有)メジロ牧場
第47回1999年3月21日 阪神 芝3000mスペシャルウィーク(牡4) 3:13.4
武豊/白井寿昭/臼田浩義
第48回2000年3月19日 阪神 芝3000mテイエムオペラオー(牡4) 3:09.4
和田竜二/岩元市三/竹園正繼
第49回2001年3月18日 阪神 芝3000mナリタトップロード(牡5) 3:02.5
渡辺薫彦/沖芳夫/山路秀則
第50回2002年3月17日 阪神 芝3000mナリタトップロード(牡6) 3:07.9
渡辺薫彦/沖芳夫/山路秀則
第51回2003年3月23日 阪神 芝3000mダイタクバートラム(牡5) 3:05.9
武豊/橋口弘次郎/(有)太陽ファーム
第52回2004年3月21日 阪神 芝3000mリンカーン(牡4) 3:08.4
武豊/音無秀孝/近藤英子
第53回2005年3月20日 阪神 芝3000mマイソールサウンド(牡6) 3:06.2
本田優/西浦勝一/佐野清
第54回2006年3月19日 阪神 芝3000mディープインパクト(牡4) 3:08.8
武豊/池江泰郎/金子真人ホールディングス(株)
第55回2007年3月18日 阪神 芝3000mアイポッパー(牡7) 3:08.3
武豊/清水出美/(有)サンデーレーシング
第56回2008年3月23日 阪神 芝3000mアドマイヤジュピタ(牡5) 3:08.7
岩田康誠/友道康夫/近藤利一
第57回2009年3月22日 阪神 芝3000mアサクサキングス(牡5) 3:13.2
四位洋文/大久保龍志/田原慶子
第58回2010年3月21日 阪神 芝3000mトウカイトリック(牡8) 3:07.3
藤田伸二/野中賢二/内村正則
第59回2011年3月20日 阪神 芝3000mナムラクレセント(牡6) 3:04.4
和田竜二/福島信晴/奈村信重
第60回2012年3月18日 阪神 芝3000mギュスターヴクライ(牡4) 3:11.8
福永祐一/荒川義之/(有)社台レースホース
第61回2013年3月17日 阪神 芝3000mゴールドシップ(牡4) 3:05.0
内田博幸/須貝尚介/小林英一
第62回2014年3月23日 阪神 芝3000mゴールドシップ(牡5) 3:06.6
岩田康誠/須貝尚介/小林英一
第63回2015年3月22日 阪神 芝3000mゴールドシップ(牡6) 3:05.9
岩田康誠/須貝尚介/合同会社小林英一ホールディングス
第64回2016年3月20日 阪神 芝3000mシュヴァルグラン(牡4) 3:05.8
福永祐一/友道康夫/佐々木主浩
第65回2017年3月19日 阪神 芝3000mサトノダイヤモンド(牡4) 3:02.6
C.ルメール/池江泰寿/里見治
第66回2018年3月18日 阪神 芝3000mレインボーライン(牡5) 3:03.6
岩田康誠/浅見秀一/三田昌宏
第67回2019年3月17日 阪神 芝3000mシャケトラ(牡6) 3:06.5
戸崎圭太/角居勝彦/金子真人ホールディングス(株)
第68回2020年3月22日 阪神 芝3000mユーキャンスマイル(牡5) 3:03.0
岩田康誠/友道康夫/金子真人ホールディングス(株)
第69回2021年3月21日 阪神 芝3000mディープボンド(牡4) 3:07.3
和田竜二/大久保龍志/前田晋二
第70回2022年3月20日 阪神 芝3000mディープボンド(牡5) 3:05.0
和田竜二/大久保龍志/前田晋二
第71回2023年3月19日 阪神 芝3000mジャスティンパレス(牡4) 3:06.1
C.ルメール/杉山晴紀/三木 正浩

※2000年以前のデータはwikipediaより引用

阪神大賞典の過去10年の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気6-1-1-260%70%80%
2番人気2-2-0-620%40%40%
3番人気2-0-4-420%20%60%

阪神大賞典の過去10年の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。1番人気の馬券内の信頼度は比較的高いレースです。一方で2番人気は少し悪いですが、3番人気の信頼度は高め。人気馬を中心に1席分の馬券内に人気薄という組み合わせを念頭に馬券を考慮したいレースです。

阪神大賞典の配当傾向

単勝3連複3連単
2023310円1,360円3,860円
2022120円1,680円3,930円
20211,030円25,170円120,400円
2020590円7,550円40,140円
2019220円27,560円87,820円
2018560円760円6,530円
2017110円470円740円
2016300円810円3,310円
2015160円2,050円8,090円
2014170円1,120円4,060円
平均357円6,853円27,888円

10年で見るとかなり順当決着になっている状況です。冒頭の通り長距離路線のステップということで適性が問われるからでしょうね。

阪神競馬場の配当傾向

阪神大賞典が行われる阪神競馬場は過去の配当傾向を見ると他の競馬場より「やや荒れにくい」競馬場です。競馬場毎に距離別・馬券別の平均配当を別記事でまとめておりますので、参考になればと思います。

▶︎競馬場別の平均配当を見る

阪神大賞典の過去10年の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
4歳4-4-3-1019%38%52%
5歳4-3-4-1814%24%38%
6歳2-3-3-197%19%30%
7歳0-0-0-170%0%0%
8歳0-0-0-110%0%0%
9歳~0-0-0-50%0%0%

馬齢別データを見ていきます。4~6歳に集中していますね(当たり前ですが)。基本的には高齢馬はオミットして、少しでも若い馬から買うレースです。

阪神大賞典の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-1-2-610%20%40%
2枠 0-1-2-70%10%30%
3枠 1-1-1-89%18%27%
4枠 0-1-2-100%8%23%
5枠 1-1-1-108%15%23%
6枠 1-3-1-116%25%31%
7枠 2-1-1-1511%16%21%
8枠 4-1-0-1520%25%25%

枠順別のデータを見ると馬券内で考えると外枠が優勢です。一般的にコース形態的に外枠は不利になりやすいレースではありますが、この傾向から展開による道中の位置取りのウェイトの方が大きいことがわかります。枠を気にする必要がないという理解でいいと思います。

阪神大賞典で馬券になった馬の前走

前走馬券内の頭数
有馬記念13頭
ダイヤモンドS3頭
3勝クラス3頭
日経新春杯2頭
京都記念2頭
ジャパンカップ2頭
AJCC2頭
ステイヤーズS1頭
万葉S1頭
中山金杯1頭

過去10年で馬券内に入った馬の前走を調べて見ました。一番多いのは前走・有馬記念組です。天皇賞・春を明確に意識した馬の参戦と長距離を惰性で使っている馬の参戦が多いレースです。

・前走がGI・GII組の場合、前走の着順は問わない
・前走がGIII組の場合は長距離適性がある馬
・前走条件クラスの組はできれば勝利が良い

ポイントは上記のようなポイントです。まず前走GI・GII組は着順不問です。前走のパフォーマンスに囚われず、ここで巻き返しが可能かを見極めましょう。前走がGIII組の場合は勝敗に関わらず、長距離適性がある(過去のレースで見せているか)かどうかがポイントです。

阪神大賞典好走馬の道中の位置取り

1着2着3着
2023③③②②⑥⑥⑥②⑤⑤④⑤
2022⑥⑦⑥⑤②③③②⑥⑤④③
2021④④④③⑫⑫⑫⑦⑬⑬⑪⑩
2020⑨⑨⑧④⑩⑩⑩⑦⑦⑦⑦⑦
2019⑧⑨②②⑤⑤④③②①①①
2018⑧⑨⑧④⑦⑥⑦④④④③③
2017⑦⑧⑧④⑦⑦⑤②⑨⑨⑨⑦
2016⑦⑦⑦④⑥⑥⑤④③③③④
2015⑥⑤③②⑦⑦⑤⑤⑨⑨⑧⑦
2014②②②②⑤⑤⑤③①①①①

小頭数になりやすいレースということもありますが2桁馬順からですとやや厳しい印象です。2桁馬順から行く場合は道中で馬順を押し上げられるタイプが望ましいでしょう。

阪神大賞典のラップ傾向

ハロンタイム
1F12.9秒
2F11.7秒
3F12.2秒
4F12.4秒
5F12.7秒
6F12.5秒
7F12.4秒
8F13.1秒
9F12.7秒
10F12.3秒
11F12.3秒
12F12.1秒
13F11.9秒
14F11.8秒
15F12.4秒

阪神大賞典のラップ傾向です。テンからしばらく下り坂ということもあり、序盤のラップは3000mと考えると早い方でしょうか。コース全体で2回の坂超えがありますので、道中はそのペースのまま中盤も12秒台のラップを刻みます。

中盤でかなり緩んだ後に持続的な加速が求められます。そして最後の坂でラップがガクッと落ちます。道中で持続的な脚を使って残せるタイプであることが重要なレースです。

阪神大賞典の血統・種牡馬の傾向

2023年
1着ディープインパクト (ディープインパクト系)
母父Royal Anthem (Nureyev系)
2着スクリーンヒーロー (グラスワンダー系)
母父Layman (Sunday Silence系)
3着ノヴェリスト (Blandford系)
母父クロフネ (Vice Regent系)
2022年
1着キズナ (ディープインパクト系)
母父キングヘイロー (Lyphard系)
2着オルフェーヴル (ステイゴールド系)
母父Royal Anthem (Nureyev系)
3着オルフェーヴル (ステイゴールド系)
母父トニービン (Grey Sovereign系)
2021年
1着キズナ (ディープインパクト系)
母父キングヘイロー (Lyphard系)
2着キングカメハメハ (キングカメハメハ系)
母父ダンスインザダーク (サンデーサイレンス系)
3着ディープブリランテ (ディープインパクト系)
母父Kingmanbo (キングマンボ系)

阪神大賞典の近3年の傾向です。菊花賞を現役の時に勝利している血統がいいですかね。そのほかのハーツクライやステイゴールド、ロベルト系を見ても菊花賞に向いている血統で考えていいと思います。

【2024年】阪神大賞典の馬券傾向まとめ

  • 人気傾向
    人気薄
    1
    2
    3
    4
    5
    人気馬
  • 枠順傾向
    内枠
    1
    2
    3
    4
    5
    外枠
  • 血統傾向
    弱い
    1
    2
    3
    4
    5
    強い
阪神競馬場|芝3000mの傾向データ(血統・枠・騎手・タイム・人気・脚質)阪神芝3000mの傾向データと特徴[2024年版] フラワーカップの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】フラワーカップの過去傾向データと馬券予想 ファルコンステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】ファルコンステークスの過去傾向データと馬券予想 若葉ステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】若葉ステークスの過去傾向データと馬券予想 スプリングステークスの馬券予想の根拠データと分析(過去10年の傾向と対策)【2024年】スプリングステークスの過去傾向データと馬券予想

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA