【2022年】佐賀記念の過去傾向データと馬券予想

佐賀記念の過去傾向データと馬券予想

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年2月に佐賀記念が開催されます。このページでは佐賀記念の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはNARが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】佐賀記念の概要と馬券のポイント

【佐賀】ダート2000mコースイメージ

名称佐賀記念(さがきねん)
格付けJpnIII(GIII)
コース佐賀 ダート2000m
条件サラ系4歳上(国際)(特指)・別定戦
賞金1着 2,300万円

佐賀記念は佐賀競馬場ダート2000mで行われる4歳以上の地方交流重賞競走(JpnIII)です。大きいレースの谷間ということで地方のメンバーもなかなか集まりにくいのが特徴で、地元佐賀の出走割合が多いこともあって地方馬は他交流競走の中でも苦戦中です。

佐賀記念の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 過去10年ではJRAが圧倒的で地方馬は基本的に不要。
  2. 枠はそんなに影響しないレース。
  3. 血統傾向はサンデー系内包が優勢。

佐賀記念の配当傾向

単勝3連複3連単
2021170円1,650円3,930円
2020320円610円2,840円
2019560円1,000円16,740円
2018280円320円1,350円
2017290円450円1,900円
2016900円2,980円25,030円
2015290円380円1,760円
2014460円1,090円5,930円
2013150円440円940円
20123,130円7,640円91,820円

佐賀記念の過去10年の馬券傾向データです。基本的には順当傾向と捉えていいでしょう。

佐賀記念の過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021クリンチャー牡72:05.0
2020ナムラカメタロー牡42:06.7
2019ヒラボクラターシュ牡42:05.7
2018ルールソヴァールセ62:07.8
2017ロンドンタウン牡42:06.7
2016ストロングサウザー牡52:08.1
2015マイネルクロップ牡52:09.5
2014ランフォルセ牡82:09.4
2013ホッコータルマエ牡42:05.7
2012ピイラニハイウェイ牡72:05.7

佐賀記念の過去10年の勝ち馬です。タイムは基本的に2分7秒前後を想定しておけば良いと思います。近年の勝ち馬の名前を見ても、後に大きな活躍をした馬はホッコータルマエくらいで、JRA勢の地方交流の賞金稼ぎとしても低調なメンバーです。

佐賀記念の歴代の優勝馬・勝ち馬一覧

かなり長くなりますので、確認をしたい方は以下のタブを開いて確認してください。

勝馬馬齢タイム騎手
2021クリンチャー牡72:05.0川田将雅
2020ナムラカメタロー牡42:06.7石川裕紀人
2019ヒラボクラターシュ牡42:05.7山本聡哉
2018ルールソヴァール騸62:07.8幸英明
2017ロンドンタウン牡42:06.7川田将雅
2016ストロングサウザー牡52:08.1田邊裕信
2015マイネルクロップ牡52:09.5丹内祐次
2014ランフォルセ牡82:09.4戸崎圭太
2013ホッコータルマエ牡42:05.7幸英明
2012ピイラニハイウェイ牡7R2:05.7川田将雅
2011メテオロロジスト牡4R2:06.0武豊
2010ラッシュストリート騸52:07.5武豊
2009スマートファルコン牡42:07.4岩田康誠
2008チャンストウライ牡5R2:06.8下原理
2007サイレントディール牡7R2:07.4武豊
2006マイネルボウノット牡52:09.1後藤浩輝
2005マルブツトップ牡52:08.6安藤勝己
2004クーリンガー牡52:10.4和田竜二
2003エアピエール牡72:10.1武豊
2002ミツアキサイレンス牡52:08.9川原正一
2001ミツアキサイレンス牡42:07.7川原正一
2000
1999スノーエンデバー牡4R2:07.7武豊
1998コンメンダトーレ牡42:10.0田島信行
1997グリーンサンダー牡52:10.2幸英明
1996リンデンニシキ牝42:10.7川野幸治
1995アドマイヤボサツ牡52:07.9芹沢純一
1994サクラミサキオー牡52:46.6北村欣也
1993スズタカオー牡62:45.4土井道隆
1992タイプスワロー牡62:06.9井上孝彦
1991カムイファースト牝62:45.1鮫島克也
1990リキマナード牡52:44.4吉原正和
1989アグネスビート牡72:48.0古川哲也
1988ホクトドリーマー牡72:47.6大垣敏夫
1987シングルボーイ牡42:46.1真島元徳
1986ウメノファスト牡52:43.3鮫島克也
1985ハワイダンサー牡62:46.5古川哲也
1984オカノチカラ牡52:43.3古川哲也
1983シゲノダイヤ牡42:44.5河津徳幸
1982ブルキング牡42:47.5鮫島克也
1981シルクラディカ牡62:42.1山下清
1980セダンホーク牝52:44.9大垣敏夫
1979ハーバオール牡52:44.1的場信弘
1978スイセンコトブキ牝52:07.2東美義
1977ダイイチシンオー牡32:06.8九日俊光
1976
1975ヤクシライス牝32:08.8的場信弘
1974
1973ヒシムテキ牡31:57.5古賀光範

佐賀記念の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率複勝率連対率
1番人気5-2-1-250%70%80%
2番人気1-4-1-410%50%60%
3番人気2-3-4-120%50%90%

佐賀記念の2001年以降の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。JRA勢が上位人気になりますので1番人気と2番人気が優勢で基本的に人気馬(JRA勢)を信頼するレースで良いと思います。

佐賀記念のJRA馬と地方馬の勝率・連対率・複勝率

所属成績勝率連対率複勝率
JRA10-10-10-2020%40%60%
地方0-0-0-660%0%0%

佐賀記念は特にJRA勢が強い傾向にあります。地方交流競走ですが地方馬があまりメンバーが集まらないということもあります。悪くいう意図はないですが、流石に佐賀勢とJRA勢では分が悪いようです。

特に過去10年で見るとJRA勢が3着以内を独占しており、地方馬の馬券絡みは1頭もありません。

佐賀記念の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

年齢成績勝率連対率複勝率
4歳4-1-2-827%33%47%
5歳2-3-1-322%56%67%
6歳1-2-2-165%14%24%
7歳~3-4-5-505%11%19%

馬齢別については若い馬の成績が良いです。ただしJRA勢の入着が圧倒的ですのでJRA勢のという主語でお考えください。

佐賀記念の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-1-2-520%30%50%
2枠0-2-0-80%20%20%
3枠1-2-1-610%30%40%
4枠0-0-2-80%0%20%
5枠0-1-1-140%6%13%
6枠4-1-1-1321%26%32%
7枠2-2-2-1410%20%30%
8枠1-1-1-175%10%15%

枠順別のデータを見ると、このレースに関しては力差もあり、あまり枠順による有利不利は感じません。佐賀の1枠は嫌なのが定説ですが、レベル差があるので基本的にはどの枠からも狙えるレースと言えます。

佐賀記念のラップ傾向

前半6F上がり4F上がり3F平均勝ちタイム
76.3秒50.7秒38.0秒2:07.0

佐賀記念のラップ傾向です。コーナー部分が多いのと砂が深いので上がりという意味では早くはなっていません。コース形態的に2周目の向こう正面から動ける必要がありそうです。

佐賀記念の血統・種牡馬の傾向

母父
20211着ディープスカイブライアンズタイム
2着シニスターミニスターキングカメハメハ
3着ハーツクライムーンロケット
20201着ヨハネスブルグマンハッタンカフェ
2着ハーツクライKingmanbo
3着ダイワメジャークロフネ
20191着キンサシャノキセキワイルドラッシュ
2着ダイワメジャーA.P.Indy
3着カネヒキリCrafty Prospector

佐賀記念の近3年の血統傾向です。血統よりも個体の傾向差が大きいですが、強いていうならサンデー系が目立ちますかね

佐賀記念の傾向まとめ

大レースの谷間ということでメンバーは低調傾向。JRA勢よりも地方馬の方がメンバーが揃わないため、JRA勢がかなり有利な交流重賞の一つです。JRA勢の中では若い馬の活躍が目立ち、持続的なラップを使えるタイプの方が向いています。サンデー系内包の馬がやや優勢である点は覚えておきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です