【2023年】クイーン賞の過去傾向データと馬券予想

クイーン賞の過去傾向データと馬券予想

どうも、スダケイバtwitterです。

2023年12月にクイーン賞が開催されます。このページではクイーン賞の傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはNARが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2023年】クイーン賞の概要と馬券のポイント

【船橋】ダート1800mコースイメージ

名称デイリー盃クイーン賞(でいりーはいくいーんしょう)
格付けJpnIII(G3)
コース船橋 ダート1800m
条件サラ系3歳上牝(指定交流競走)
賞金1着 2,100万円

クイーン賞は船橋ダート1800mで行われる3歳以上牝馬限定の指定交流重賞競走(JpnIII)です。

クイーン賞の馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 過去10年ではJRAが優勢も地方馬も絡む。
  2. 枠はそんなに影響しないレース。
  3. 血統傾向はスタミナに秀でたタイプが優勢。

クイーン賞のコース解説

船橋ダート1800mはコースを1周強する形態となっています。最初のコーナーまで約450mあり、序盤のポジション取りはしやすいコースです。コーナーに設けられたスパイラルカーブが特徴で、最後の直線はおよそ300mと平均的な長さになっており、3~4コーナーの勝負所から脚を使えるタイプが良いと思います。

船橋競馬場の詳細データはこちら

クイーン賞の過去10年の勝馬(結果)

勝馬(優勝馬)馬齢タイム
2022テリオスベル牝51:54.4
2021ダイアナブライト牝51:51.4
2020サルサディオーネ牝61:51.4
2019クレイジーアクセル牝41:53.6
2018アイアンテーラー牝41:52.7
2017プリンシアコメータ牝41:51.8
2016トロワボヌール牝61:53.8
2015ディアマイダーリン牝31:53.6
2014アクティビューティ牝41:52.6
2013レッドクラウディア牝61:53.3

クイーン賞の過去10年の勝ち馬です。勝ち馬を見ても日本を代表するダート王者が勝っており力のいるレースとなっております。

クイーン賞の歴代の勝ち馬一覧

クイーン賞の歴代の勝ち馬については以下のタブ内に一覧でまとめています。過去20年、過去30年、歴代と勝ち馬から傾向を確認したい場合は、以下のタブを開いて確認できます。

第1回1955年11月12日 船橋 ダ1800mチヤネルアイル(牝6) 1:52.2
永井繁/永井繁/永井源太郎
第2回1956年11月6日 船橋 ダ1800mアランデール(牝4) 1:54.3
倉持十九二/小暮嘉久/志賀泰吉
第3回1957年12月1日 船橋 ダ1800mラツキーマミー(牝4) 1:53.4
須田茂/田中利衛/臼坂巌
第4回1958年11月6日 船橋 ダ1800mヒガシテラオー(牝5) 1:54.0
佐々木吉郷/青野四郎/坂本清五郎
第5回1959年10月7日 船橋 ダ1800mコンリユウ(牝4) 1:55.3(同着)
須田茂/木村万吉/津村亀吉

フアストクイン(牝5) 1:55.3(同着)
鈴木冨士雄/栗田金吾/井門昭二

第6回1960年11月24日 船橋 ダ1800mサンセイカツプ(牝3) 1:54.3
武智一夫/三坂博/三坂成行
第7回1961年12月6日 船橋 ダ1800mステツプホース(牝4) 1:53.0
松浦備/小暮嘉久/角田二郎
第8回1962年12月5日 船橋 ダ1800mヒガシミノル(牝3) 1:54.9
佐々木竹見/下山喜万多/坂本清五郎
第9回1963年12月25日 船橋 ダ1800mコガネクイン(牝3) 1:53.3
荒山徳一/天間三之助/醍醐幸右衛門
第10回1964年12月23日 船橋 ダ1800mヒンドソネラ(牝4) 1:54.1
須田茂/河津晴一/安西光枝
第11回1965年11月17日 船橋 ダ1800mスターコキトール(牝3) 1:51.8
松浦備/小暮善清/志賀泰吉
第12回1966年9月7日 船橋 ダ1800mマツエ(牝4) 1:53.0
溝辺正/宮下佐平/武市伝一
第13回1967年12月1日 船橋 ダ1800mヒンドタイム(牝3) 1:52.6
宮下紀英/宮下仁/諏訪忠兵衛
第14回1968年11月27日 船橋 ダ1800mローレライ(牝4) 1:53.8
木村和男/木村万吉/木村てる
第15回1969年11月26日 船橋 ダ1800mフアストグレース(牝3) 1:52.7
溝辺正/宮下佐平/山家右京
第16回1970年12月1日 船橋 ダ1800mセザンヌ(牝5) 1:53.0
宮下紀英/矢熊寿/川俣トシヱ
第17回1971年12月1日 船橋 ダ1800mセザンヌ(牝6) 1:52.0
角田次男/矢熊寿/川俣トシヱ
第18回1972年12月5日 船橋 ダ1800mゴールデンスネツプ(牝3) 1:53.2
長谷川茂/井上宥藏/吉田善哉
第19回1973年12月26日 船橋 ダ1800mアルエツト(牝3) 1:52.7
角田次男/波多野高次/永野清輝
第20回1974年12月25日 船橋 ダ1800mグリンバール(牝3) 1:53.2
松代真/岡林喜和/渡辺勝夫
第21回1975年12月25日 船橋 ダ1800mキヨクトウクイン(牝4) 1:50.5
田部和廣/吉田馨/菅原純之助
第22回1976年12月2日 船橋 ダ1800mタキノフブキ(牝5) 1:50.0
佐々木竹見/粟野文雄/長谷川正人
第23回1977年11月28日 船橋 ダ1800mサカエジヨオー(牝4) 1:52.4
内野健二/梅山昭男/酒井芳雄
第24回1978年11月30日 船橋 ダ1800mサギヌマグツドリー(牝4) 1:53.0
成田清輔/竹田光雄/伊藤鉄五郎
第25回1979年11月29日 船橋 ダ1800mリユウイソウー(牝4) 1:52.8
岩本実/岩本亀五郎/高橋寅吉
第26回1980年11月24日 船橋 ダ1800mテンパーソロン(牝4) 1:51.9
川島正行/石川忠良/渡辺典六
第27回1981年11月18日 船橋 ダ1800mダービーナイト(牝3) 1:51.8
本間光雄/稲葉道行/松尾博隆
第28回1982年11月29日 船橋 ダ1800mデユールスワロー(牝4) 1:51.9
佐々木竹見/黒田桂二/門別忍
第29回1983年11月30日 船橋 ダ1800mホーテツビユーテイ(牝5) 1:55.1
本間茂/庄子連兵/北條政市
第30回1984年11月20日 船橋 ダ1800mガールライヒ(牝4) 1:52.2
高橋三郎/竹田光雄/高橋光子
第31回1985年11月7日 船橋 ダ1800mガールライヒ(牝5) 1:50.8
田部和廣/竹田光雄/高橋光子
第32回1986年11月3日 船橋 ダ1800mハナブサクイン(牝4) 1:51.7
佐々木忠昭/高柳恒男/飯島英夫
第33回1987年12月29日 船橋 ダ1800mイーグルシヤトー(牝4) 1:53.7
堀千亜樹/大山二三夫/中村和夫
第34回1988年5月25日 船橋 ダ1800mイーグルシヤトー(牝5) 1:53.2
堀千亜樹/大山二三夫/中村和夫
第35回1989年6月28日 船橋 ダ1800mホウニンメゴヒメ(牝4) 1:52.4
石崎隆之/濱月睦生/中村正子
第36回1990年7月2日 船橋 ダ1800mスーパーセブン(牝4) 1:55.2
石崎隆之/須永和良/斎藤美智子
第37回1991年7月3日 船橋 ダ1800mヒカリカツオーヒ(牝4) 1:53.4
石崎隆之/野口孝/(株)ひかり
第38回1992年7月9日 船橋 ダ1800mダイカツオパール(牝5) 1:55.6
佐々木清明/佐々木總雄/志賀泰吉
第39回1993年7月7日 船橋 ダ1800mニツシヨウハクバ(牝6) 1:52.4
秋田実/宮下雅身/伊藤昭
第40回1994年7月21日 船橋 ダ1800mタイセンルビー(牝4) 1:56.2
桑島孝春/熊坂明/渡邊俊彦
第41回1995年7月17日 船橋 ダ1800mマフイン(牝5) 1:54.3
佐々木竹見/梅山満/河田福司
第42回1996年10月23日 船橋 ダ1800mアクアライデン(牝5) 1:54.0
的場文男/五百藏幸雄/坪野谷和平
第43回1997年10月22日 船橋 ダ1800mマキバサイレント(牝5) 1:52.8
石崎隆之/北川亮/新田知也”
第44回1998年10月21日 船橋 ダ1800mイシゲヒカリ(牝4) 1:53.0
秋田実/玉井吉丸/若山文利
第45回1999年10月6日 船橋 ダ1800mファストフレンド(牝5) 1:52.8
蛯名正義/高市圭二/竹崎大晃
第46回2000年10月25日 船橋 ダ1800mプリエミネンス(牝3) 1:51.1
柴田善臣/伊藤圭三/(有)グランド牧場
第47回2001年10月11日 船橋 ダ1800mレディバラード(牝4) 1:49.9
石崎隆之/山内研二/(株)ロードホースクラブ
第48回2002年10月2日 船橋 ダ1800mビーポジティブ(牝3) 1:50.6
武豊/池江泰郎/金子真人
第49回2003年10月2日 船橋 ダ1800mメイプルスプリング(牝4) 1:52.6
左海誠二/林正人/節英司
第50回2004年12月15日 船橋 ダ1800mレマーズガール(牝4) 1:53.5
武豊/湯浅三郎/平井豊光
第51回2005年12月15日 船橋 ダ1800mグラッブユアハート(牝5) 1:54.7
安藤勝己/畠山吉宏/吉田和子
第52回2006年12月6日 船橋 ダ1800mレマーズガール(牝6) 1:52.2
岩田康誠/湯浅三郎/平井豊光
第53回2007年12月5日 船橋 ダ1800mホワイトメロディー(牝3) 1:51.6
後藤浩輝/加用正/大澤毅
第54回2008年12月10日 船橋 ダ1800mヤマトマリオン(牝5) 1:49.5
幸英明/安達昭夫/坂東まさ子
第55回2009年12月9日 船橋 ダ1800mユキチャン(牝4) 1:54.5
今野忠成/山崎尋美/金子真人
第56回2010年12月8日 船橋 ダ1800mミラクルレジェンド(牝3) 1:52.5
岩田康誠/藤原英昭/吉田照哉
第57回2011年12月7日 船橋 ダ1800mクラーベセクレタ(牝3) 1:53.2
戸崎圭太/川島正行/(有)サンデーレーシング
第58回2012年12月5日 船橋 ダ1800mレッドクラウディア(牝3) 1:53.3
内田博幸/石坂正/(株)東京ホースレーシング
第59回2013年12月4日 船橋 ダ1800mアクティビューティ(牝6) 1:52.6
吉田隼人/柴田光陽/(有)宮内牧場
第60回2014年12月3日 船橋 ダ1800mトロワボヌール(牝4) 1:53.0
戸崎圭太/畠山吉宏/村野康司
第61回2015年12月9日 船橋 ダ1800mディアマイダーリン(牝3) 1:53.6
横山典弘/菊澤隆徳/窪田康志
第62回2016年12月7日 船橋 ダ1800mトロワボヌール(牝6) 1:53.8
C.ルメール/畠山吉宏/村野康司
第63回2017年12月6日 船橋 ダ1800mプリンシアコメータ(牝4) 1:51.8
岩田康誠/矢野英一/芳川貴行
第64回2018年12月12日 船橋 ダ1800mアイアンテーラー(牝4) 1:52.7
濱中俊/飯田雄三/中西浩一
第65回2019年12月11日 船橋 ダ1800mクレイジーアクセル(牝4) 1:53.6
吉原寛人/渡邉和雄/市原高一
第66回2020年12月3日 船橋 ダ1800mサルサディオーネ(牝6) 1:51.4
矢野貴之/堀千亜樹/菅原広隆
第67回2021年12月1日 船橋 ダ1800mダイアナブライト(牝5) 1:51.4
笹川翼/内田勝義/(有)キャロットファーム
第68回2022年11月30日 船橋 ダ1800mテリオスベル(牝5) 1:54.4
江田照男/田島俊明/鈴木美江子
第69回“()
//”

※2000年以前のデータはwikipediaより引用

クイーン賞の人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率連対率複勝率
1番人気4-3-1-240%70%80%
2番人気1-2-1-610%30%40%
3番人気2-2-2-420%40%60%

過去10年のクイーン賞の上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。JRA勢が上位人気になりますので1〜3番人気が優勢で基本的に人気馬を信頼するレースで良いと思いますが、3番人気がやや不振です。

クイーン賞の配当傾向

単勝3連複3連単
2022510円180円2,130円
20212,000円4,230円58,060円
2020350円11,850円43,810円
2019780円1,580円16,750円
2018250円3,970円13,700円
2017200円520円1,700円
2016300円7,710円24,520円
2015810円2,250円13,770円
2014170円700円2,140円
2013280円11,920円74,100円
平均565円4,491円25,068円

過去10年のクイーン賞の配当傾向です。地方交流戦ということでJRA勢が人気になり、人気に応えるケースが多いのでやはり堅い傾向です。手を広げすぎないことと、組み合わせに注意したいレースです。

クイーン賞のJRA馬と地方馬の勝率・連対率・複勝率

所属成績勝率連対率複勝率
JRA7-8-5-2018%38%50%
地方3-2-5-793%6%11%

過去10年のクイーン賞の傾向です。交流重賞らしくJRA勢が強い傾向にあります。地方馬よりも中央馬の方が出走頭数が多い年もあり、基本的には中央の馬中心でいいと思いますが、後から振り返るとダート1800mの適性がそこまでの中央馬もおり、その馬が崩れると地方馬が食い込むといった構図です。

クイーン賞の馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
3歳1-3-1-253%13%17%
4歳4-2-5-1913%20%37%
5歳2-1-3-335%8%15%
6歳3-1-1-1317%22%28%
7歳~0-3-0-70%30%30%

馬齢別については幅広い年齢の馬が馬券に絡んでいます。このレースに限ってはあまり年齢は意識する必要がないと思います。

クイーン賞の枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠1-3-0-610%40%40%
2枠 1-0-1-810%10%20%
3枠 0-1-1-140%6%13%
4枠 1-1-1-146%12%18%
5枠 2-2-2-1211%22%33%
6枠 3-0-2-1416%16%26%
7枠 1-1-0-175%11%11%
8枠 1-2-3-145%15%30%

枠順別のデータを見ると、どの枠も平均的に馬券絡みしています。やや外枠に有利な値が出ておりますが、この競走の場合は2コーナーまでに馬群がバラけるので参考程度でいいと思います。

クイーン賞のラップ傾向

ハロンタイム
1F12.0秒
2F11.8秒
3F12.6秒
4F12.5秒
5F12.4秒
6F12.2秒
7F12.6秒
8F13.0秒
9F13.6秒

クイーン賞のラップ傾向です。序盤2ハロンが早い傾向で、後半は我慢比べのようなラップになっています。珍しい傾向ですね。

クイーン賞の血統・種牡馬の傾向

母父
20221着キズナクロフネ
2着シニスターミニスターダイワメジャー
3着オルフェーヴルダイワメジャー
20211着ディープインパクトOratorio
2着ゴールドアリュールリンドシェイバー
3着シンボリクリスエスサンデーサイレンス
20201着ゴールドアリュールリンドシェイバー
2着バトルプランダンスインザダーク
3着クロフネリンドシェイバー

クイーン賞の近3年の血統傾向です。特筆する特徴はなく、(ダートの中での)スピード系の種牡馬よりもスタミナ系の種牡馬が上位を占めているという大きな括りは感じますが、個別の種牡馬や血統というのはあまり感じません。

クイーン賞の傾向まとめ

基本的に中央馬で良いレースです。枠・血統・人気などについては強い傾向が出ているわけではありません。また牝馬の中距離ダートという条件から適正外の中央馬の参戦も目立ちますので、まずは中央の中での適性の比較と判断を行い、馬券を組み立ててみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です