【2022年】兵庫ジュニアグランプリの過去傾向データと馬券予想

兵庫ジュニアグランプリの過去傾向データと馬券予想

どうも、スダケイバtwitterです。

2022年11月に兵庫ジュニアグランプリが開催されます。このページでは兵庫ジュニアグランプリの傾向について、過去のデータから予想の根拠となるポイントを分析していきます。

※データについてはNARが発表する主催者情報を元に個人で独自に統計データとして集計し引用しております。馬券購入は利用者様ご自身の自己責任でお願いいたします。免責事項はこちら

【2022年】兵庫ジュニアグランプリの概要と馬券のポイント

【園田】ダート1400mコースイメージ

名称兵庫ジュニアグランプリ(ひょうごじゅにあぐらんぷり)
格付けJpnIII(G3)
コース園田 ダート1400m
条件サラ系2歳(指定交流競走)
賞金1着 3,000万円

兵庫ジュニアグランプリは園田ダート1400mで行われる2歳の指定交流重賞競走(JpnIII)です。この時期としては賞金が高いレースのため、中央や大井、北海道などからも有力馬の参戦があります。

園田ダート1400mは園田競馬場としては最も利用されているコースの一つで、スタートから1コーナーまでの距離が377mありポジションは地方競馬の中では取りやすいコース。3~4コーナーにスパイラルカーブが採用されており、力があれば捲りも可能なため、その前後が勝負どころとなります。直線距離は213m。

兵庫ジュニアグランプリの配当傾向

単勝3連複3連単
2021250円1,020円3,270円
2020190円430円3,040円
2019370円230円1,640円
2018200円370円1,190円
2017110円480円1,270円
20163,840円31,780円306,650円
2015210円390円1,970円
201416,870円47,650円603,300円
2013190円6,380円21,360円
2012340円2,210円7,140円

過去10年の兵庫ジュニアグランプリの配当傾向です。地方交流戦ということでJRA勢が人気になり、人気に応えるケースが多いのでやはり堅い傾向です。手を広げすぎないことと、組み合わせに注意したいレースです。

兵庫ジュニアグランプリの馬券のポイント(買いデータ・消しデータ)

  1. 過去10年ではJRAが優勢
  2. 枠はそんなに影響しないレース。
  3. 血統傾向はヘニーヒューズやサウスヴィグラスに注目。

兵庫ジュニアグランプリの過去10年の勝馬(結果)

勝馬馬齢タイム
2021セキフウ牡21:29.7
2020デュアリスト牡21:26.9
2019テイエムサウスダン牡21:28.0
2018デルマルーヴル牡21:28.6
2017ハヤブサマカオー牡21:27.8
2016ローズシュレップ牡21:29.1
2015サウンドスカイ牡21:28.6
2014ジャジャウマラナシ牡21:26.4
2013ニシケンモノノフ牡21:28.0
2012ケイアイレオーネ牡21:26.4

兵庫ジュニアグランプリの過去10年の勝ち馬です。やはり仕上がりの早いタイプが勝ち上がっていますね。

兵庫ジュニアグランプリの人気馬の勝率・連対率・複勝率

人気成績勝率複勝率連対率
1番人気4-1-1-344%56%67%
2番人気2-3-3-220%50%80%
3番人気2-2-3-320%40%70%

過去10年の北海道スプリントカップの上位人気の人気別勝率・連対率・複勝率です。JRA勢が上位人気になりますので1〜3番人気が優勢で基本的に人気馬を信頼するレースで良いと思います。

北海道スプリントカップのJRA馬と地方馬の勝率・連対率・複勝率

所属成績勝率連対率複勝率
JRA8-9-5-2417%37%48%
地方2-1-5-653%4%11%

過去10年の兵庫ジュニアグランプリの傾向です。交流重賞らしくJRA勢が強い傾向にありますが出走枠が少ないことや、この時期の適正の差もあり、地方馬の馬券絡みも目立ちます。

兵庫ジュニアグランプリの馬齢別の勝率・連対率・複勝率

馬齢成績勝率連対率複勝率
2歳0-0-0-0-%-%-%

馬齢別については2歳限定戦のためありません。

兵庫ジュニアグランプリの枠順別の勝率・連対率・複勝率

枠番成績勝率連対率複勝率
1枠2-0-1-720%20%30%
2枠0-2-0-80%20%20%
3枠1-0-1-810%10%20%
4枠2-0-2-718%18%36%
5枠0-2-1-160%11%16%
6枠2-2-2-1410%20%30%
7枠1-4-1-145%25%30%
8枠2-0-2-1610%10%20%

枠順別のデータを見ると、どの枠も平均的に馬券絡みしています。あまり気にしなくて良いと思います。。

兵庫ジュニアグランプリのラップ傾向

ハロンタイム
-F-秒

兵庫ジュニアグランプリのラップ傾向については園田競馬場が区間ラップを開示していませんので割愛します。

兵庫ジュニアグランプリの血統・種牡馬の傾向

母父
20211着ヘニーヒューズKingmambo
2着ディスクリートキャットパイロ
3着ラブリーデイサクラバクシンオー
20201着ミッキーアイルエンドスウィープ
2着ホッコータルマエダンスインザダーク
3着ヘニーヒューズBertolini
20191着サウスヴィグラスLangfuhr
2着ダンカークゼンノロブロイ
3着ヘニーヒューズアグネスタキオン

兵庫ジュニアグランプリの近3年の血統傾向です。仕上がりの速さが求めれますので、サウスヴィグラスやヘニーヒューズといったダート短距離で仕上がりの早いタイプが良さそうです。

兵庫ジュニアグランプリの傾向まとめ

基本的に中央馬で良いレースです。ヘニーヒューズやサウスヴィグラスのようなスピードに秀でた仕上がり早のタイプが良いと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です