【2022】クールモアの種牡馬の種付料一覧が公開!新種牡馬のお値段は?

クールモアの種牡馬の種付料一覧が公開!新種牡馬のお値段は?

クールモアが繋養する種牡馬の2022年の種付け料がクールモアのtwitterで発表されました。

これらの種牡馬が日本に輸入されて出走していたり、海外馬券などで購入する際の相手になりますのでまとめてみたいと思います。

種牡馬の種付け料に関するデータまとめ(種牡馬一覧・種付け料ランキング)【2022年】日本の主要種牡馬の種付け料データまとめ ダーレーヨーロッパの種牡馬の種付料一覧が公開!新種牡馬のお値段は?【2022】ダーレーヨーロッパの種牡馬の種付料一覧が公開!新種牡馬のお値段は? 海外の主要種牡馬の種付け料データまとめ海外の主要種牡馬の種付け料データまとめ

【2022年】クールモアグループの種付け料一覧

馬名種付け料(ユーロ)種付け料(日本円)
アリゾナ(ARIZONA)6,00078万円
オーストラリア(AUSTRALIA)35,000455万円
カリックス(CALYX)12,500163万円
キャメロット(CAMELOT)75,000975万円
チャーチル(CHURCHILL)25,000325万円
サーカスマキシマス(CIRCUS MAXIMUS)12,500163万円
フットステップスインザサンド(FOOTSTEPSINTHESAND)12,500163万円
グレンイーグルス(GLENEAGLES)15,000195万円
グスタフクリムト(GUSTAV KLIMT)4,000452万円
ハイランドリール(HIGHLAND REEL)10,000130万円
ホーリーローマンエンペラー(HOLY ROMAN EMPEROR)10,000130万円
マグナグレーシア(MAGNA GRECIA)17,500228万円
ノーネイネヴァー(NO NAY NEVER)125,0001,625万円
ロックオブジブラルタル(ROCK OF GIBRALTAR)5,00065万円
サクソンウォリアー(SAXON WARRIOR)20,000260万円
スーネーション(SIOUX NATION)10,000130万円
ソットサス(SOTTSASS)25,000325万円
セントマークスバシリカ(St MARK’S BASILICA)65,000845万円
スタースパングルドバナー(STARSPANGLEDBANNER)35,000455万円
テンソヴリンズ(TEN SOVEREIGNS)17,500228万円
ユーエスネイビーフラッグ(U S NAVY FLAG)12,500163万円
ウートンバセット(WOOTTON BASSETT)150,0001,950万円

※1ユーロ=130円計算。太字は2022年の新種牡馬

【2022年】アリゾナ(ARIZONA)の種付け料

2021年にスタッドインした種牡馬「アリゾナ」の種付け料は6,000ユーロ(日本円で約78万円)となりました。

【2022年】サーカスマキシマス(CIRCUS MAXIMUS)の種付け料

2021年にスタッドインした種牡馬「サーカスマキシマス」の種付け料は12,500ユーロ(日本円で約163万円)となりました。

【2022年】サクソンウォリアー(SAXON WARRIOR)の種付け料

2022年の「サクソンウォリアー」の種付け料は20,000ユーロ(日本円で約260万円)と維持となりました。ディープインパクトの血がヨーロッパでどう広がるか注目したいところです。

◆サクソンウォリアーの種付け料推移
2019年 30,000ユーロ(日本円で約360万円)
2020年 27,500ユーロ(日本円で約330万円)
2021年 20,000ユーロ(日本円で約240万円)

【2022年】ガリレオの種付け料

2021年まで種付けをおこなっていたガリレオ(Private、推定5,000万円)は2021年7月に脚の怪我で安楽死となりました。

【2022年】ソットサス(SOTTSASS)の種付け料

2021年の新種牡馬「ソットサス」の種付け料は25,000ユーロ(日本円で約325万円)となりました。

【2022年】ウートンバセット(WOOTTON BASSETT)

クールモアが購買した「ウートンバセット」の種付け料は150,000ユーロ(日本円で約1,950万円)と前年比で50%増加となりました。

◆ウートンバセットーの種付け料推移
2021年 100,000ユーロ(日本円で約1,300万円)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です