【中央・地方】競馬の馬券ごとの控除率(還元率)・払戻率は何%か調べてみた

馬券の控除率と払戻率

競馬の馬券を購入する上で、切っても切り離せないのが「控除率」です。意外と意識していない馬券購入者が多いので、控除率を理解して馬券構築の際の参考にすると勝てる確率が上がるかもしれませんので、解説していきます。

競馬における控除率(払戻率)とは?

馬券の控除率とは1

例えば上記の画像のように馬券を購入した際の総額を仮に100とした場合、予め馬券の種類によって決められた金額(仮に20とします)が予め配当総額から控除され、残りの80を馬券が当たった的中者への配当として用いられます。

つまり競馬の控除率というのは、馬券を購入した総額から予め運営費や国庫に収める税金を”控除した割合”のことを指します。一般的な言い方に変えると「還元率」もしくは「テラ銭」でしょうか。また配当に使われた割合を”払戻率”と言います。

この控除率によって算出された金額が運営者側の手数料となります。主に競馬の賞金と国庫に収める金額の他に競馬場などの施設管理、馬産地の支援などに使用されております。

参考:競馬の控除率・払戻率の決め方

平成24年に競馬法が改正され、各競馬主催者が払戻率を70~80%の範囲内(控除率30%~20%の範囲内)で馬券の種類ごとに設定することができるようになりました。その法律の施行により、現在は競馬主催者・馬券の種類ごとに控除率が異なります。

基本的な控除率(払戻率)決め方としては馬券ごとの販売シェアや馬券の売り上げなどを考慮して決定されます。

【馬券種類別】JRA・地方競馬の控除率・払戻率

競馬主催者別・馬券別控除率一覧

競馬の主催者別の控除率は上記の画像の通りです。一つ一つ覚える必要はなく、ざっくり覚えておけばいいと思います。

単勝・複勝などの1頭を選ぶ馬券の控除率は基本20%
枠連〜ワイドなどの2頭を選ぶ馬券の控除率は基本25%
3連系の3頭を選ぶ馬券の控除率は基本27.5%
WIN5やトリプル馬単などの重勝式は30%

さらに詳細を覚えたい場合は、競馬主催者別・馬券種類別の控除率と払戻率を記載しておりますので参考にしてみてください。

JRAの控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連22.5%77.5%
枠単発売なし発売なし
馬連22.5%77.5%
馬単25.0%75.0%
ワイド22.5%77.5%
3連複25.0%75.0%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

JRAは上記の控除率(払戻率)が原則ですが、2歳戦や金杯などの一部のレースで払戻率(控除率)を変更し、馬券購入者への還元率を上げるキャンペーンを実施しております。

また、「JRAプラス10」と称して馬券の支持率が高くなりすぎて配当が1.0倍になった馬券に対して、10%の配当上乗せも行っております。(上乗せできない支持率の場合は上乗せしない場合があります。)

ホッカイドウ競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド20.0%80.0%
3連複30.0%70.0%
3連単30.0%70.0%
重賞式30.0%70.0%

岩手競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

大井競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単25.0%75.0%
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

川崎競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単25.0%75.0%
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

船橋競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単25.0%75.0%
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

浦和競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単25.0%75.0%
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

金沢競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単25.0%75.0%
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

笠松競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

名古屋競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

園田競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連22.5%72.5%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

高知競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

※高知競馬は最終レースのみ3連単の控除率を23%に設定(払戻率77%)

佐賀競馬の控除率・払戻率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複25.0%75.0%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

ばんえい競馬の控除率

馬券の種類控除率払戻率
単勝20.0%80.0%
複勝20.0%80.0%
枠連25.0%75.0%
枠単発売なし発売なし
馬連25.0%75.0%
馬単25.0%75.0%
ワイド25.0%75.0%
3連複27.5%72.5%
3連単27.5%72.5%
重賞式30.0%70.0%

他のギャンブルと競馬の控除率の比較

・競馬 20~30%
・競艇/競輪 25%
・カジノ 5~10%程度
・宝くじ 50%程度
・パチンコ 0~20%

他のギャンブルと競馬の控除率を比較してみました。こうやってみると競馬は割の悪いギャンブルの一つと言えます。(競馬が好きなので悲しいですが。)長く続ければ続けるほど、収支は控除率の収束するのが通例ですので、基本は程々に嗜むというのが良い付き合い方と言えます。

競馬は控除率があるから勝てない?勝てる方法を考えてみた

馬券の種類馬券の的中率控除率平均配当
単勝約5.5%20.0%1,130円
複勝約16.6%20.0%362円
枠連約0.7%22.5%2,309円
馬連約0.3%22.5%6,849円
馬単約2.8%25.0%15,323円
ワイド約2.0%22.5%2,350円
3連複約0.1%25.0%28,500円
3連単約0.02%27.5%180,410円

馬券の種類別の単純な的中率と控除率、そして平均配当(近2年のリステッド以上の平均配当)を一覧にしてみました。

では一番わかりやすい単勝で見てみましょう。的中率は約5.5%と18回に1回的中します。1回100円購入していたとすると1,800円の投資に対して、平均配当は1,130円となっております。

このように漠然と馬券を買ってしまうと下手すると控除率以上に負けてしまいます。

ではどうするか。残念ながら「的中率」を上げるか「回収金額」を上げるしかありません。一言で言うと期待値の高い馬券を購入すること。これが競馬の勝てないを勝てるに変える唯一の方法と言えます。

的中率と回収金額を上げる方法は主に2つです。一つは来る確率の低い馬券を買わないこと。これは当ブログで展開しているように過去の馬券データを元に確率の低い馬券をなるべく買わないのよう努力しましょう。

もう一つの回収金額を上げる方法ですが、これはまず払戻率の高いレース(JRAのキャンペーンや高知の最終レース)を好んで買うことや、オッズ的に過小評価されている馬をなるべく買うことです。

私の場合は特に回収率を意識して馬券を買うことで、ホームラン級の馬券を取ったことでなんとか2016年以降の累計ではプラスになっております。
スダケイバ帯証明証

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です